My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

ギンイチモンジセセリ

                      ギンイチモンジセセリ春型
            数年前、埼玉の都幾川河原でポイントを教えていただき初見でした
            マイフィールドで見つけたのでびっくり! 4月ですから春型です
033ギンイチモンジ

029-1_20160615112654572.jpg

            4月末一番のりで生まれたカルガモの雛10羽はすぐに3羽に...
022-1_201606151131025df.jpg

             続けて10羽、12羽と5月中旬に生まれましたが無事成長
                   今は親と見分けがつかなくなりました
032-1_20160615113442e88.jpg

033-1_2016061511353273f.jpg

004-1_201606151136101ea.jpg

014-1_2016061511365238d.jpg
  1. 2016/06/15(水) 11:38:47|
  2. 蝶・鳥
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16
<<ヒカゲチョウ | ホーム | ウラナミアカシジミ>>

コメント

ギンイチモンジセセリ

こんにちは。
名前どおりのセセリですね。
見たことないですが珍しいのですか?
よくご近所で見つけられましたね。さすがです。
雛連れのかわいいこと!この光景はほんとに癒やされますね。
  1. 2016/06/15(水) 17:31:50 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

カルガモ親子

うちのほうの池でも生まれましたよ。
4羽でした。かわいい姿ですね~。
これだけ引き連れていると見事ですね。
セセリはみな同じように見えてしまいますが一本の白線が特徴ありますので覚えられそうです。
  1. 2016/06/16(木) 14:45:35 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

>yasoさま

こんばんは。葦の茂る生息環境ではたくさんいるのでしょうが、近間で偶然見つけました。 雛たちは気がついたとき写しておいたものですがそばの川で4組観察できましたよ~
  1. 2016/06/16(木) 19:29:59 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>かんださま

12羽は成鳥するまで見届けていませんが無事に大きくなったと思います。 ギンイチには縁がなく私にとっては貴重な再会でした。夏型は図鑑でみますと白線が薄くなってますね。
  1. 2016/06/16(木) 19:36:57 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

こんばんは。
ギンイチモンジセセリは初見です。
普通のセセリにはあちらこちらで会うのですけど。
カモの雛たちがかわいいですね〜。
こんなに沢山だと移動も大変そうですね。
  1. 2016/06/16(木) 22:13:45 |
  2. URL |
  3. かえ
  4. [ 編集]

ギンイチモンジセセリ

この蝶は皆さんのブログで見るだけで、実物に出会ったことがありません。
セセリチョウですから小さく、動きも激しいのでしょうが、一度見てみたいですね。
カルガモの子供は可愛いですね。近所で親はよく見ますが、子ガモには出会えません。
  1. 2016/06/17(金) 05:54:38 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

セセリちゃん

セセリというと白点という気がしていましたが、一本線のもあるんですね〜〜かなり小ぶりなのかしら?

最近はジャノメやエダシャクがふらふらしています。

私が昼間に川沿いを歩かないからなんとも言えないのですが、今年子ガモさんがいるのかしら? 年々減ってるんですよね〜〜

私は、ハクビシンのせいだと勝手に決めているんですけど〜〜タヌキはめったに見ないのですが、ハクビシンときたらもう堂々と道や橋の欄干をあるいてるんですよ!  かなり増えてる気がします。憎たらしいこと!!
  1. 2016/06/17(金) 15:35:14 |
  2. URL |
  3. われもこう
  4. [ 編集]

こんばんは。
ギンイチモンジ未見です。
セセリは超スピードで飛びますよね。
J-ママさんの観察力はすごいです。
カルガモの雛はしばらく見てませんが可愛くっていつまでも見ていたいようですね^o^
それにしても12羽も引き連れてる姿よく撮られてますね~。
  1. 2016/06/17(金) 20:29:27 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

>かえさま

こんばんは。セセリも出始めましたがギンイチは夏型が出るまで今はいませんです。都内の公園ではあまり見られないですものね。母ガモはたえず警戒しての子育てですね。カラスがそばに来ると啼いて知らせ急いで移動します。
  1. 2016/06/17(金) 20:44:31 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>楽さま

私も2回目です。春のウスバシロのとき河原の薄のなかを探してみたのですが会えずチャリで行ける近間で見つけたときはびっくりでしたよ!葦の茂みで近寄れず証拠写真ですが。セセリでは珍しくゆるやかな飛翔です。 雛はいませんか... 実に可愛らしい光景です。
  1. 2016/06/17(金) 20:50:41 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>われもこうさま

はい、セセリの種類は多いですよ~ 普通のセセリより少し小型でした。ジャノメチョウ科や蛾が多くなりましたね。今日サザンカと椿を切りましたが今年は消毒なしでチャドクガが皆無でホッとしました。 冬鳥のカモたちが帰っていくとカルガモの天下で毎年数組も生まれますよ。
  1. 2016/06/17(金) 20:56:50 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

こんばんは。枯れた葦の茂みをバリバリと音立てて歩いていて何か飛んだと思いきや、まさかの出会いでした。 それがゆったりと飛びましたよ。来春もこんな近間で会えると分かったのが何よりの収穫でした。
  1. 2016/06/17(金) 21:03:36 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

ギンイチモンジセセリが、
J-ママさんのフィールドにいたのですか?
私も前に多摩川の河川敷で見たことがあります。
チョウに詳しい方と一緒だったので
覚えています。

チョウも観察する人が増えているので、
色々発見があって楽しいですね。

カルガモの親子、
ずいぶんヒナが大きく成長してますね。
沢山ヒナが成長できるということは、
親の子育て法が優秀なのでしょうね。

  1. 2016/06/18(土) 09:54:04 |
  2. URL |
  3. ねりー
  4. [ 編集]

こんにちは!ご無沙汰しています。(^^;
カルガモの赤ちゃん、かわいいですねぇ。
私も生まれたかな?と何度も見に行ってみたのですが、結局今年は見られずに終わってしまいました。
ギンイチモンジセセリ、初めて見ました。
あんまり目立つ色じゃないから、きっと私なら見逃してしまうだろうな。
さすがJ-ママさんです。(^^)
  1. 2016/06/19(日) 13:08:34 |
  2. URL |
  3. のんちゃん
  4. [ 編集]

>ねりーさま

そうなんです。もう何年も歩いているところですのでこちらにはいないと思っていましたが春いちばんの新個体に会いに行き発見しました。 多摩川は絶好の環境なのでたくさん生息しているのでしょうね。 ヒナも生まれて一週間ほどはカラスが狙い大雨が降ったりすると命を落としてしまいます。 他の♂が意地悪い行動に出ても母ガモが追いやりヒナたちを守っていますね。 仰る通り今年の母ガモは優秀ですね!
  1. 2016/06/19(日) 16:33:24 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>のんちゃんさま

こんにちは。あれ?再開できましたか。後ほど伺いますね。今年はゼロでしたか... まだ来月までは生まれる可能性ありますよね。 ギンイチはススキや葦の群生する河原にいますが局地的でしょうか、こちらにはいない先入観がありましたが偶然見つけました。
  1. 2016/06/19(日) 16:39:20 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/1153-77927334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー