My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

ヒメウラナミジャノメ

               ヒメウラナミジャノメ (姫裏波蛇目)

IMG_2595-1.jpg

               葉の陰にも仲良しさんがいました
IMG_2590.jpg

       ヒメアカタテハ(姫赤立羽)  訪花=ユウガギク(柚香菊)
IMG_2596-1.jpg

              ↑ を一枚撮った直後悲惨な状況に・・・
IMG_2599-1.jpg

      産卵間近かでしょうか...女郎蜘蛛
IMG_     2597-1.jpg
    ≪都立野川公園自然観察園にて≫ 2009.10.23
           

            花が少なくなったハゼラン(爆蘭) 別名 三時草
IMG_2549-2.jpg

                   道端のホトケノザ(仏の座)
仏の座

  1. 2009/10/25(日) 20:44:28|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:42
<<チャバネセセリ | ホーム | キタキチョウ>>

コメント

ヒメウラナミジャノメ

一枚目浮き出ているようできれいですね。
先日のカマキリもすごかったですがジョロウグモの餌に!これが必死で生きる昆虫たちの現実なんですね・・どちらの味方もできない複雑な思いがします。
わ~ハゼランかわいいですね。よく見たことはなかったですがこんなにきれいなんですね~
春のイメージが強いホトケノザがもう咲いているんですね。
  1. 2009/10/25(日) 21:42:39 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

結構見かける

 昨年ヒメウラナミジャノメを見つけて喜んで写しました。
その後結構沢山飛んでいるのを見かけます。
ただ番いは見ていませんけど。
  1. 2009/10/26(月) 06:12:02 |
  2. URL |
  3. 散輪坊
  4. [ 編集]

ヒメウラナミジャノメ

良く見かけるようですが、みんな同じように見えてしまい判別は難しいですね。それにしても残酷なシーンですが仕方の無いことですね。ハゼランやホトケノザのピンクがとても綺麗、さすがのショットです。
  1. 2009/10/26(月) 06:26:29 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

おはようございます

ヒメウラジャノメのツーショット好いですね。
蜘蛛の巣にかかったヒメアカタテハ痛々しいです。
自然界の厳しさを感じました。
ホトケノザは春の花のイメージですが
この時期から咲きだしていますね。
  1. 2009/10/26(月) 10:56:25 |
  2. URL |
  3. mico
  4. [ 編集]

自然の理

ヒメウラナミさんの波模様は美しいですね~~いつかきっと!この目で確認してみたいです^^
先日出かけた北本自然観察公園ではジョロウグモが列をなして巣を張っていました。虫がいれば補食する虫がいるのも当たり前ですね~とはいえ、目の前で見ると少し辛いですかしらね
ハゼランも道端ではあまり見かけなくなりました。今日も冷たい雨降りです。ジョンちゃんもお散歩が大変ですね。お体にお気をつけ下さい。
  1. 2009/10/26(月) 11:15:42 |
  2. URL |
  3. われもこう
  4. [ 編集]

目玉模様がきれいなチョウですね。こちらでは全く見掛けないような。やはり生息の環境が違うのでしょうか。
女郎グモに捕獲されてしまったヒメアカタテハは気の毒でしたね。う~ん、直後ということは瞬間も見てしまったのですね?
小さな三時草と仏の座よく撮られてますね~三時草はこんなかわいい花だったのですね!
  1. 2009/10/26(月) 11:18:38 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

蝶も二頭いるとひとりでに微笑んでしまいます。
写しているときにたまたま残酷な場面に接するのはつらいですね。
今の時季ホトケノザ?にはびっくりです。
  1. 2009/10/26(月) 11:29:27 |
  2. URL |
  3. なぎさ
  4. [ 編集]

こんにちは
冷たい雨が降っています
ヒメウラナミジャノメの翅の模様はっきり撮れていますね
ヒメアカタテハが一瞬で無残な姿になってしまい昆虫の生態に息をのんでしまいました
ピンクの花きれいですe-343
  1. 2009/10/26(月) 14:10:19 |
  2. URL |
  3. ひろこ
  4. [ 編集]

ヒメウラナミジャノメ

明るい葉上でのツーショット綺麗に撮られましたね。見たことありませんがお花には来ないのですか?
ユウガギクは優雅菊と思ってました~(・・?
J-ママさんは酷い場面もよく見てしまうようですけど、蝶を撮り続けていればこそですね。
ホトケノザ早いですね。ハゼランもホトケノザも最近は近所で見られなくなりました。こちらでかわいいお花を楽しませてもらいましたよ。
  1. 2009/10/26(月) 15:23:23 |
  2. URL |
  3. コウ
  4. [ 編集]

こんにちは。追伸で~す。
お礼を忘れました!
先日は7種類蝶の名前を教えていただきありがとうございました。
図鑑は買ったのですがどうもよく分らなくて。
そういえばカマキリが雄を食べているのを庭で目撃しましたよ。
知ってはいたものの初めて見てしまいました。

  1. 2009/10/26(月) 16:40:59 |
  2. URL |
  3. ひろこ
  4. [ 編集]

ヒメウラナミジャノメ

ヒメウラナミジャノメの模様は、こんなに綺麗でしたっけ。
光の向きと、カメラの位置関係を考えた、J-ママさん腕なんでしょうね。
ジョロウグモは多いですね。これだけ多くいると餌の確保も大変でしょうが、できれば見たくない光景です。
ハゼランは、風に揺れてピント合わせが大変な被写体なのに、綺麗に撮れていますね。
  1. 2009/10/26(月) 17:46:38 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

女郎蜘蛛

女郎蜘蛛だけは、何度見てもどんなにいい写真でも好きになれません。(×_×;)
  1. 2009/10/26(月) 19:38:03 |
  2. URL |
  3. カナート
  4. [ 編集]

J-ママさん、こんばんは♪

1枚目の写真、J-ママさんが撮影すると絵のように綺麗ですね^^
2枚目の2頭並んでいる姿も微笑ましいです。
可愛い~♪

またもやヒメサマに悲劇が~。
上の写真にうっすらと蜘蛛の糸が写っていますね。
生も死も自然の摂理、なんだかしんみりしてしまいます。

ホトケノザ、うちのほうでも大群生しています。
わーい、写真撮ろうと浮かれていたら抜かれちゃいました…。
  1. 2009/10/26(月) 20:32:42 |
  2. URL |
  3. すうすう
  4. [ 編集]

1枚目のフォト。印象的です

私。ハゼラン。ってめっちゃすきです
小さい花、あ。ふーーん別に~って
気がつかない人もいたりするんですけど
私。きっと自分の身長が143cmの
極チビだからでしょうか・・・
ハゼラン、好きなんです
  1. 2009/10/26(月) 22:13:46 |
  2. URL |
  3. q
  4. [ 編集]

Jーママさん、こんばんは!!

アカタテハがきれいと思っていたら、蜘蛛に・・・なんという悲劇・・・これも仕方ないのかなあ・・・
三時草、最近、あまり見かけなくなりました・・・ホトケノザはあるのですが・・・三時草、好きなのになあ・・・

あ、蜘蛛の巣は、J-ママさん、手持ちで180㎜持てるからできるよ!!
ちょっとピンアマにするのがコツなんだって!!
またいつかやってみてね!!
  1. 2009/10/26(月) 22:47:24 |
  2. URL |
  3. べいべ
  4. [ 編集]

優しそうなモンキチョウがジョロウグモの餌食になっているところを撮りましたが、こちらでは華やかなヒメアカタテハですか。
この時期の女郎グモはまるまる膨れていて、他の蜘蛛と間違えそうです。
産卵期なのですね。

ホトケノザもう咲いているのですね。
秋に仏の座を良く見かけましたが、こちらでは今年はまだ見ていません。
  1. 2009/10/26(月) 22:52:49 |
  2. URL |
  3. とんとん
  4. [ 編集]

ヒメウラナミジャノメ

こんばんは。
一枚目きれいな撮影で見とれました。いまジョロウグモ多いですね。
普段あまり目にすることはないのですが、蜘蛛に限らず自然界の厳しい生き様を感じます。
ハゼランやホトケノザの控えめなピンクが実に可愛いですね。
  1. 2009/10/26(月) 23:05:32 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

>yasoさま

久々に明るい葉上のツーショットに会えました。 悲しいかな毎度撮り終えたばかりのヒメアカでして辛いものがあります。。。仰るとおり複雑な思いです。咄嗟に助けてあげようと小枝を拾いましたが自然に任せなくてはいけませんね。 ハゼランも花の数が少なくなってきました。ホトケノザは近所の道端で群生していましたよ。
  1. 2009/10/27(火) 14:59:36 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>散輪坊さま

そうでしたか、うちの近所では見られませんので会いたいときは車で30分ほどの野川まで行くのですよ。この場所では結構飛んでいます。 散輪坊さんのほうはウラナミジャノメも健在でしょうか?
  1. 2009/10/27(火) 15:05:20 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

裏翅がシックできれいですね。今の時期、新鮮個体とかなり翅を傷めた両方がいますね。これもまた自然の摂理・・・ ありがとうございます。お花2種共に撮りづらくて苦労しますよね。
  1. 2009/10/27(火) 15:10:45 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>micoさま

こんにちは。ありがとうございます。 ユウガギクで吸蜜を獲って5秒ほどのできごとでした。 micoさんのとことでホトケノザを拝見してすぐゲットです(#^.^#)
  1. 2009/10/27(火) 15:15:35 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>われもこうさま

とてもすてきなヒメウラジャノメですがなかなか上手く撮れたことがありませんです。 北本はハンパじゃなかったでしょうね~ 顔に引っかかるほどでしたか? 昨日はお互い冷たい雨のワン散歩でしたね。風邪引きそうでしたのでホカロン貼って行きました!
  1. 2009/10/27(火) 15:21:36 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

波の紋様に眼状紋がきれいですよね。 生息は幼虫の食草に大きく影響しますものね。 見てしまいましたよ、1枚撮ったらすぐ飛び立ち隣の大きな巣に翅の一部が触れました。待ち構えていた主が引き寄せて・・・カマキリのようにすぐ捕食しないのですね。 ありがとうございます。小さな三時草もよく見ると可愛らしいですね。
  1. 2009/10/27(火) 15:30:37 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>なぎささま

私もツーショットはどんな蝶でもニッコリしてしまいます。 今まで目に触れないところだったのでしょうが撮ったばかりのヒメアカですもの、悲しくなります。。。 ホトケノザがだいぶ咲いていてここだけ春のイメージでした。
  1. 2009/10/27(火) 15:36:01 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>ひろこさま

こんにちは。きのうは冬のようでしたね。なかなか上手く撮れなかったヒメウラジャノメです。写真を撮るようになってから少しづつ昆虫の生態を知りました。柔らかなピンク色はことのほかきれいなものですね。
  1. 2009/10/27(火) 15:43:43 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

ヒメウラナミジャノメさん

こんにちは。Jーママさん。

ヒメウラナミジャノメさん、キレイですね。
カップルで、イッパイ、来年のために子供が生まれるといいですね。
ホトケノザ、なんとまぁ~ビックリです。春に咲くような美しさですね。
ハゼランと共にウットリです。

ヒメアカタテハさん、可哀想でしたね。見ていられませんわ。  合掌
  1. 2009/10/27(火) 15:45:09 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

>コウさま

ありがとうございます。お花にも来ますよ。前にもヒメジョオンと撮りましたが、今回も同じ花でかなり翅が傷んでいました。 そうですね、私も数年前に知りましたよ、柚の香りはありませんので変だなあと思っていました。でもすてきな名前ですよね。 再びモデルになってくれたヒメアカなので胸が痛くなりました。 街中では空き地がなくなり野の花も少なくなっていますね。
  1. 2009/10/27(火) 15:52:42 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>ひろこさま

再訪問ありがとうございます。お礼だなんてとんでもないです。お庭の蝶の名前が判ってよかった! ギョ~それは凄いモノを見ちゃいましたね。 ♂を食べるところなど見た人は少ないのでは!
  1. 2009/10/27(火) 15:57:38 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>楽さま

ヒメウラの裏翅は美しいですね。まぁありがとうございます。 例のエリアでたくさん会えましたがいちばん明るいところのツーショットが何とか撮れました。 前回のカマキリと同様すぐ隣でしたので直視するハメになりましたが捕獲シーンなどできれば見ないほうがベストです。 ハゼランは時間帯も限られていますし難しいですね。マクロの先生の楽さんに褒めていただけるなんて嬉しいです!
  1. 2009/10/27(火) 16:36:22 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>カナートさま

あらま、他の蜘蛛は好きなのかな。 気分を害してしまわれたようでごめんなさいね。
  1. 2009/10/27(火) 16:41:18 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>すうすうさま

こんにちは。この時期ペアリングによく会いますがヒメウラは初めてゲットでした。 まぁ ありがとうございます。すうすうさんのお好きなヒメさまはやっぱりおっとりしているのでしょうか、大きく張った巣に引っかかってしまいました。 すうすうさん、さすが!一本の糸を見逃さなかったですね。ここから下へ繋がっていました。 林の女郎蜘蛛の巣にトンボやヒカゲチョウがかかったままになっているのも見かけています。 糸は3重構造とかで丈夫らしいですね、体の一部でもひっかかったらアウトのようです。 お~ホトケノザの大群生ですか、いいなあ、こちらは小群生です´ω`掲載を楽しみにしていますね。
  1. 2009/10/27(火) 16:53:50 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>qwettyさま

ハゼランお好きのようですね。小さいけれど可愛らしくてq さんのイメージのお花ですよね。今度お写真とってみてくださいませね。
  1. 2009/10/27(火) 16:58:02 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>べいべさま

こんにちは。自然の摂理、自然に任せるしかないのですね。 三時草のフアンは多いですね。べいべ先生ならセンスのよい絵になるはずです。 へぇ~~ピンアマに?そ~なの、それと光がないとあのようなお写真は撮れないでしょう? そばでご教示してほしい~!
  1. 2009/10/27(火) 17:04:35 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>とんとんさま

とんとんさんはモンキチョウですか! いよいよ烈しいほど鮮明な色になって産卵間近のようですね。 ホトケノザにヤマトかルリ、モンキがやってきましたがしゃがむたびに逃げられましたよ。。。
  1. 2009/10/27(火) 17:10:41 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>かんださま

こんにちは。ありがとうございます。 ほんとに多いですね。ふつうにあるいていれば気にもならないのですがモデルの被写体が捕獲されてしまうなんて絶句です。。。ハゼラン、ホトケノザのピンクは優しい色あいですね。
  1. 2009/10/27(火) 17:19:54 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

こんにちは。ヒメウラさんの裏翅はきれいですね。やっとカップルが撮れましたよ~ 今までいろいろ撮りましたが上品な合体だと思いました。 ホトケノザは春のイメージですがもうだいぶ前から咲き始めています。 またもヒメアカさんの悲劇で気の毒でした。合掌してくださるあすみさんは優しいですね。。。
  1. 2009/10/27(火) 17:30:43 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

ヒメウラナミジャノメ

今晩は
ヒメウラナミジャノメをシックでお洒落な感じに表現され素敵で流石です。
ジャノメ模様とウラ翅が波のような模様の様子からの名付けでしょうか。
ヒメアカタテハは可愛そうに蜘蛛の糸の網にかかってしまって、、。
その直前の可愛い目を見ているだけに哀れですが、、仕方のないことなのですね!
そのあとのお花のハゼランやホトケノザの存在で
J-ママさんの繊細な心配りを感じます(^_^.)


  1. 2009/10/27(火) 22:51:45 |
  2. URL |
  3. Fuji
  4. [ 編集]

見なくなりました

 気がつけば近頃は全く見かけません。
  1. 2009/10/28(水) 06:14:30 |
  2. URL |
  3. 散輪坊
  4. [ 編集]

Jーママさん

┏━━━━━━━━★┃
ママさんG(o`'o)d morning~
ヒメウラナミジャノメ 可愛い柄ですねー
ついつい微笑んでしまうわぁ( ´∀`)σ

女郎蜘蛛 産卵前で必死だろうけど
自然界の悲惨な形 仕方ないのね(-"-)
               ┃★━━━━━━━━┛
  1. 2009/10/28(水) 07:14:39 |
  2. URL |
  3. こまみち
  4. [ 編集]

> Fuji さま

こんにちは。 ヒメウラはいつもの緑地では見られませんが野川まで行くと会えるのですよ。 仰るとおり波の紋様と眼状紋からの和名のようです。 私たちの見えないところで日常繰り返されているシーンなのでしょうが、このところ続けて見てしまいました。 お花だけの掲載をそんなふうに言ってくださり嬉しいです。私の気持ちを理解してくださるfujiさんに感謝です!
  1. 2009/10/28(水) 11:34:51 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>散輪坊さま

再びすみません。 え?ヒメウラはけっこう多いがウラナミジャノメは最近全くいないのですね? いちどは見たいと思いつつ個体数の減少ということで東京では先ず無理でしょうね。。。
  1. 2009/10/28(水) 11:40:01 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>こまみちさま

こんにちは。柄というと和服の柄みたいですね。 表は無地の黒ですが裏翅とてもきれいです。ツーショットはほんとに微笑ましいですよね。 今まで“花と蝶”をただ撮っているだけでしたが、些少ながら自然界の一部を観察でき自身の成長に繋がるような気がしました。
  1. 2009/10/28(水) 11:52:18 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/650-3e83bc77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー