My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

オオミズアオ

             この暑さはいつまで続くのやら・・・

アカタテハ

             オオミズアオ(大水青蛾) たぶん♀
IMG_6281-1.jpg

IMG_6284-1.jpg

         昨年6月末イロハモミジを食べていた終令幼虫
IMG_1027-1.jpg

  口器が退化しているため成虫になって少々の水分補給のみで
  約一週間の寿命だそうです
IMG_6276.jpg

              アカボシゴマダラ (赤星胡麻斑)
IMG_6235.jpg

IMG_6236.jpg


  1. 2010/08/29(日) 22:22:56|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:34
<<べ二シジミ | ホーム | コンゴウインコ>>

コメント

厳しい残暑

残暑お見舞いありがとうございます。アカタテハですね。さすがの撮影です。八月も終わりというのに暑さが収まりませんね。
オオミズアオは見たことありませんが大きそ~!きれいな蛾もいるのですね(@_@)幼虫の突起もまたすごいですね~
アカボシゴマダラのツーショットなどなかなか見られませんね。今年も多そうですか?
  1. 2010/08/30(月) 11:49:59 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

こんにちは
残暑続いていますね
オオミズアオは初めて見て大きいのにびっくりです
口器が退化しているとはその上 一週間の命とは又びっくりです
セミなども短いですが似たようなものですね。
  1. 2010/08/30(月) 14:33:55 |
  2. URL |
  3. ひろこ
  4. [ 編集]

こんにちは

毎日暑いですね。
珍しい蝶を見せていただき有り難うございます。
オオミズアオの命の儚さに胸が痛みました。
  1. 2010/08/30(月) 15:35:12 |
  2. URL |
  3. mico
  4. [ 編集]

大水青蛾

J-ママさん、こんにちは。今日も暑いです(--;)
去年の幼虫発見されたとき見たかった成虫が見られたのですね。
青白い丈夫そうな羽なんですね。いちどお目にかかりたいものです。
アカボシゴマダラもこちらでは見掛けませんし羨ましいです。
  1. 2010/08/30(月) 15:37:34 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

オオミズアオ

朝夕まで暑い日が、いつまで続くのでしょうか。
ジョン君の散歩があるから、暑くても出かけるJ-ママさんは、健康に努めてください。
オオミズアオのこんな綺麗な状態を初めて見ました。
楽は翅が傷んだ個体しか見たことがありません。
アカボシゴマダラが蜜を吸っている落果は何でしょう?
  1. 2010/08/30(月) 19:34:44 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

暑いですね~

残暑お見舞い申し上げます。
いちどボロボロの羽のオオミズアオを見たことがあります。当時は蝶かと思ってました。
幼虫は苦手なんですけどJ-ママさんにとっては食草から幼虫、蛹、成虫の変化は欠かせない生体ですよね。
私もこちらでずいぶん勉強させてもらいました。食べ物を全く食べないで一週間のいのちなんて儚いものですね。
アカボシゴマダラは朽ちた果実の汁が好物のようで2匹も!
良くこのような場面に会えるなあと感心します。
  1. 2010/08/30(月) 20:27:18 |
  2. URL |
  3. コウダ
  4. [ 編集]

オオミズアオさん

残暑お見舞い申し上げます。

わぁ~、キレイなオオミズアオさん初めて見ます。
1週間の命とは儚いですね。美人薄命とでも言うのでしょうかしらね。
それにしても、珍しいオオミズアオさんありがとうございます。
(検索で蛾さんであると知りました。)
  1. 2010/08/30(月) 20:45:26 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

こんばんは

オオミズアオ(大水青蛾)、初めて見ましたが、綺麗な淡い色彩ですね。
アカボシゴマダラ (赤星胡麻斑)、こちらも見たことがありません。
外来種らしいですが、関東地方では大量発生してるそうですね。
在来種のことを考えるとあまり歓迎できませんが、一度みてみたいです。
  1. 2010/08/30(月) 21:22:57 |
  2. URL |
  3. Toshi
  4. [ 編集]

残暑お見舞い申し上げます。

オオミズアオの美しいこと!
以前真っ白の蛾を写したことを思い出しました。

アカボシゴマダラの最後の一枚可愛いですね
  1. 2010/08/30(月) 22:17:13 |
  2. URL |
  3. なぎさ
  4. [ 編集]

オオミズアオ

毎日本当に暑いですね、この暑さいつまで続くのでしょうね。結構綺麗な色をしていますが寿命が随分と短いのですね。アカボシゴマダラが元気ですね、間もなく9月、暑さも少しずつしのぎやすくなるのでは?元気で頑張りましょう。
  1. 2010/08/31(火) 07:23:37 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

残暑お見舞い

オオミズアオガ初めて見ます。昨年の幼虫、思い出しました~。幼虫とアップしてくださると図鑑のように一目瞭然ですね!口がない?だから短命なんですね‥
美味しそうに食事しているアカボシゴマダラとは対照的ですねぇ(/_;)
  1. 2010/08/31(火) 17:40:56 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

暑いですね。

チョウチョを見ると写そうと思うのですが、J-ママさんみたいにきれいに撮れません。写す前に飛んで行ってしまうことが多いです。
  1. 2010/08/31(火) 17:48:50 |
  2. URL |
  3. usako
  4. [ 編集]

大水青蛾

大水青蛾は初めて見たような気がします。何時も珍しい蛾蝶を有難うございます。僅かの水分だけで一週間も生き延び、最後のお勤めを果たすとは、でもそれはそれで、素晴らしいことなんでしょうね。
  1. 2010/08/31(火) 19:44:25 |
  2. URL |
  3. カナート
  4. [ 編集]

>yasoさま

ありがとうございます。アカタテハは好きな蝶のひとつです^^ この暑さ来月も続くそうですね。 オオミズアオ私も初めて見ましたが10センチぐらいで大きいですよ~ 青白くて妖艶でした。幼虫の恐ろしいような突起は幼虫同士が重なったとき追い払うための武器のようですね。 近所で2年間続いたアカボシの大発生も今年はぐっと減ったような気がします。これからかな。。。
  1. 2010/08/31(火) 20:30:07 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>ひろこさま

こんばんは。 ジョン散歩でひろこさんの前を通らなければ会えなかったオオミズアオです。ほんとにラッキーでした!大きなお腹でしたし、たぶん♀でしょうね。 全く食べず産卵のためだけの寿命は一週間から10日ぐらいだそうです。
  1. 2010/08/31(火) 20:36:37 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>micoさま

こんばんは。micoさんのほうとほぼ同じ暑さのようですね。あ、打ちミスと思いますが蛾なんです^^;
  1. 2010/08/31(火) 20:39:12 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

相変わらず暑さが収まりませんね。そうなんです、1年経過でやっと成虫を見ることができました。いいえ、翅は少々の風でも揺れるほど薄かったですよ。アカボシ見られませんか?
  1. 2010/08/31(火) 20:43:24 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>コウダさま

猛暑が続きますね。まぁ見たことがあるのですね。 私も幼虫など震え上がるほど苦手でしたが変わるものですね^^; 青虫が一生懸命食草を食べる姿はかわいいものです。 母蝶蛾が食草を探して産卵することが何よりもすごいと思うのです。成虫になって飲まず食わずの蛾も多いらしいですね。 ありがとうございます。そんなふうに言ってくださり恐縮です。 アカボシはワン散歩中、足元に2頭が吸汁していました。
  1. 2010/08/31(火) 20:53:57 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

初めてでしたか、蛾のなかでも美しいとされているようです。あれ、何だったかな...「月の使者」とも。違うかもしれません。 暗いところでは青白く見えましたが撮れないと思い日当たりの壁にきてもらいました^^;
  1. 2010/08/31(火) 21:23:14 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>Toshi さま

オオミズアオ、アカボシお初ですか。自宅近くの緑地で初めて確認したのは6、7年前でした。 すでにご当地産ですが昨年は庭の池の周りにジッとしているくらい大発生でした。 そうですね、同じ食樹のコムラサキやゴマダラチョウが減少したり生態に大きな変化があります。今年は春型も少なかったので夏型もそう多く発生しないと思います。
  1. 2010/08/31(火) 21:32:55 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>なぎささま

白っぽく見えた大物はやっぱりオオミズアオだったのかもしれませんね。美しいですか... 夜でしたら幽霊みたいに感じるかも。 アカボシも訪花したらいいのですがバッチイ汁だけが好みです^^;
  1. 2010/08/31(火) 21:38:27 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>楽さま

ほんとに暑くてたまりませんね。お気遣いありがとうございます。 ワンも熱中症になると聞いてふたりで倒れないよう木陰を歩いています。 オオミズアオは傷みのない個体でしたよ。アカボシの吸汁の果実はなんでしょ、、、帰りに見たらもうなかったので。
  1. 2010/08/31(火) 21:48:49 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

この暑さ9月も当分続くそうですね~ 今少し経てば朝晩だけでも楽になると期待しましょう! 元気印のアカボシに比べたらオオミズアオは食べることもできず哀れさを感じますね。
  1. 2010/08/31(火) 21:53:01 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>かんださま

初めてでしたか。そうなんです、昨年見られるかなと思っていましたが残念、、、1年ぶりの初見となりました。 口器がないそうで食べられないのですね。 幼虫時代に蓄えた養分だけで生きるのだそうです。そういえばイロハモミジの新芽をずいぶん食べて育ちました。 ほんとに朽ちた果実や獣糞などの汁を吸い樹液をたっぷり吸うアカボシとは対照的ですね。。。
  1. 2010/08/31(火) 22:09:47 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>usako さま

きょうも暑かったですね~!先日は久しぶりにお会いして嬉しかったです。忙しい蝶もいますが今回の蝶と蛾はほとんど静止状態ですから取り易いですよ^^
  1. 2010/08/31(火) 22:13:28 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>カナートさま

やはり初めてですか... 終令幼虫のときもかなり大きかったのも食餌は今だけと判っていたのでしょうか。 運よく♂に巡り合えた♀は産卵するだけの一週間余なのですね。蛾の一生を垣間見た気持ちです。
  1. 2010/08/31(火) 22:23:07 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

残暑お見舞い申し上げます

こんばんは。
毎日暑いですね!
オオミズアオは初めてです。
蛾の一生は短いんですね。
アカボシゴマダラはこちらでは見られません…。
一生懸命、果汁を吸ってますね!
いいショットです!
  1. 2010/08/31(火) 22:55:20 |
  2. URL |
  3. NAKAおじさん
  4. [ 編集]

>NAKAおじさんさま

暑いですね~ 今日も異常な暑さです。一雨欲しいところですね。やはり初めてでしたか、、、アカボシはどこにでもいると思いましたが生息の地域が限られているのですね。今年の暑さで他の南国蝶の発生も多くなると思われます^^;
  1. 2010/09/01(水) 12:26:14 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

9月を迎えましたが相変わらずの残暑ですね。
今年の炎帝は衰える術を知らないのでしょうか~~
めずらしい蛾や蝶の写真ありがとうございます。
オオミズアオ、10cmもあるのですか?実際に出会ったら驚きそうです。
5枚目、海のエイのようにも見えます^^

毎日のお散歩、おふたりとも!?熱中症に気をつけてくださいね。
  1. 2010/09/01(水) 13:24:26 |
  2. URL |
  3. 十月桜
  4. [ 編集]

>十月桜さま

朝から30度ありました。この猛暑で9月を忘れますね~ カレンダーも捲ってないことに気がつきましたよ!言われてみればエイみたいですね^^ お気遣いありがとうございます。ワンもワタクシも高齢ですので気をつけます。あれ?添削は...?
  1. 2010/09/01(水) 15:40:30 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

こんにちは、本日は当ブログにご訪問ありがとうございました。

オオミズアオ初めて見たときはその大きさにびっくりしますよね!
もう30年も前ですが 北海道の日高の山中でキャンプしていたときランタンに体当たりしてきて驚きました! そしてその後闇の中からキタキツネがあらわれてムシャムシャ食べてしまいました。
忘れられない思い出です。
  1. 2010/09/02(木) 14:58:44 |
  2. URL |
  3. SIWANPUTO
  4. [ 編集]

て、添削は(汗)

先日はすてきな木槿のお歌をありがとうございました。
鍵コメだったので、あちらのコメントでも披露は差し控えましたが、お歌の公開は問題なかったのでしょうか?うっとりするような言の葉の紡ぎに、J-ママさんのお人柄がふくいくと香りたって…。宗旦むくげという異称も初めて知りました。でも、お歌に学ぶことはあっても、添削なんてとても、です~(汗)
俳句初心のころ「俳句は美しく詠もうと思うな」というようなことをしつこく言われ、好きだった短歌とのギャップに苦しみました。そんな俳句畑の私ごときが、ちょっと触れても改悪になってしまいそうです。ご容赦くださいね。

上の記事の、可愛い蝶や開き初めの清楚な訪花たち、きれいですね~癒されます。
  1. 2010/09/02(木) 16:39:03 |
  2. URL |
  3. 十月桜
  4. [ 編集]

>SIWANPUTO さま

こんにちは。はじめまして。 さっそくお越しくださいましてありがとうございます。オオミズアオ30年も前にご覧になっていたのですね。キタキツネの食餌に・・・自然の摂理ですね。 これからもどうぞよろしくお願いいたします。
  1. 2010/09/02(木) 16:44:28 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>十月桜さま

再度ありがとうございます。いや~だ、楽しみに心待ちしておりましたのに!私は即興の名人?なんですよ。ワン散歩で歩きながら見たままの愚作で恥かしいのでふみさんにお直しをと思った次第です。
  1. 2010/09/02(木) 16:57:49 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/701-dd066de8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー