My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

ミドリヒョウモン

          ミドリヒョウモン ♀  訪花=リョウブ(令法)

IMG_4947-2.jpg

IMG_4951-1.jpg

         今年の初見です 相方が見つけてくれましたぁ...
IMG_4959-1.jpg

IMG_4978.jpg

IMG_4999-2.jpg

        虫を撮影中の男性のそばで捕食シーンを発見しました
         ○○虫を捕食する△△虫のことでしたが・・・?
IMG_4588.jpg

IMG_4587-1.jpg
追記  ○○虫=ムシヒキアブ
     △△虫=ツマグロオオヨコバイ(褄黒大横這)・バナナムシ
NAKAおじさん様・はけの森調査隊隊長様ありがとうございました
  1. 2011/07/03(日) 14:37:40|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:44
<<ジャコウアゲハ | ホーム | ヒカゲチョウ>>

コメント

リョウブ・・そういう名前でしたのね!あまり見かけませんが、どこかで見て?と思ったことがありました。
シックな背景とヒョウモンがとてもお似合いです。
でもなんといっても、今回は△△虫さんが注目の的です(^^)

↓のオオムラサキ、幼虫から美しく高貴なのには驚きました。
  1. 2011/07/03(日) 15:15:51 |
  2. URL |
  3. われもこう
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモンさん

こんばんは。J-ママさん。

わぁ~、凄いですね、ミドリヒョウモンさんですか、初めて見ます。
リョウブのお花も見たことがありません。
それにしても、旦那様も蝶々さんにお詳しいのですね。
虫さんを写されるなんて珍しいのでは?
よく、このようなシーンによく遭遇されましたですね。2枚目、迫力満点ですね。
  1. 2011/07/03(日) 20:00:42 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

こんばんは!
ミドリヒョウモンは単独飛行ですか?
ゆっくり花を堪能しているようです。
捕食シーンがすごいですね。
ムシヒキアブでしょうが、マガリケムシヒキかな?
幼虫はなんでしょうか…。
  1. 2011/07/03(日) 22:39:45 |
  2. URL |
  3. NAKAおじさん
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

おはようございます。
初めて見ます。珍しいほうですか?
リョウブの花が咲きはじめたのですね。最近は少なくなったような気がします。
虫の名前は疎くてお手上げです。ちっちゃいようですけど上手く撮りますね。
  1. 2011/07/04(月) 05:56:13 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

見たことが有るような気もしますが、何処がミドリなのでしょうかね。
自然のならわしとはいえ、自分と大差ない獲物を
食べるのですから、
昆虫の世界も怖い所ですね。
  1. 2011/07/04(月) 09:53:42 |
  2. URL |
  3. カナート
  4. [ 編集]

こんにちは

ミドリヒョウモン初めてです。
虫の捕食シーンすごい迫力ですね。
自然界の厳しさを感じました。
  1. 2011/07/04(月) 10:17:50 |
  2. URL |
  3. mico
  4. [ 編集]

こんにちは。
ミドリヒョウモン、こちらも初めて見ます。
翅を広げた姿も模様も美しいですね!
白いお花がよりミドリヒョウモンの姿を際立たせてくれてますね。
虫の捕食、すごいです。

リンク、ありがとうございます。
私も頂いていきますね^^
これからもどうぞよろしくお願いします。
  1. 2011/07/04(月) 15:51:59 |
  2. URL |
  3. *hana*
  4. [ 編集]

「令法」読めませんでした。小さなかわいいお花が咲くのですね。
ピョウモン蝶はみな同じように見えてしまう私です。J-ママさんこだわりの花と蝶で勉強になります。
虫の補食すごい!マクロ撮影ならではですね!
  1. 2011/07/04(月) 18:56:19 |
  2. URL |
  3. コウダ
  4. [ 編集]

J-ママさん、おはよう!!

ミドリヒョウモン、羽の裏が白いのかな~
リョウブって言う花も綺麗ですね。
見たことがあるようなないような。

捕食シーン、びっくり!!
こういうときに遭遇したことがないです。
自然の摂理でしょうが、ちょっと可哀相。
  1. 2011/07/05(火) 05:18:54 |
  2. URL |
  3. ロココたえ
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

こんにちは。
先日お会いして以来、時々お邪魔していましていましたが、
初めてコメント書かせていただきます。
リョウブとヒョウモンのとりあわせが、美しいですね!

この幼虫は、ツマグロオオヨコバイかな?
こどもたちが、バナナムシと呼んでいる・・・

  1. 2011/07/05(火) 10:07:51 |
  2. URL |
  3. はけの森調査隊隊長
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

見たことはないですが普通に見られるのでしょうか。
リョウブの花も初めてです。プレートに書かれてあるのは記憶があります。花を見られてよかった。
ご主人さまの発見とはいいですね。
動体視力抜群のおふたりだと範囲も広くなりますものね~ヾ(^▽^)ノ
補食された白っぽい虫を庭の花にもいるようなのでよく見てみますね。
  1. 2011/07/05(火) 10:43:57 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

リョウブ美しい花ですね。
そこにミドリヒョウモンの色がマッチして素晴らしいです。
捕食シーンが自然のならわしとはいえつらいですね。
  1. 2011/07/05(火) 16:10:38 |
  2. URL |
  3. なぎさ
  4. [ 編集]

>われもこうさま

ちょうど今頃満開ですからわれもこうさんのMFでも気が付かれると思いますよ。今年初めて咲き始めを見ることができました。 そうですね、若い男性から説明を受けたにも係わらず三歩歩いたら忘れました... 前記事も見てくださりありがとうございます。オオムラサキの終齢幼虫のようですがなんとも可愛らしいです。
  1. 2011/07/05(火) 18:27:30 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

こんにちは。リョウブもミドリヒョウモンもお初でしたか。 いいえ、相方は詳しくないですよ~ 静止しているのは見過ごしてしまうでしょうから飛んでいたら目で追って知らせてと頼んで別のポイントに歩き始めましたら「止まった!見慣れない色で大きい」と手話?で教えてくれました。不明種も教えてくださるかたに期待します。
  1. 2011/07/05(火) 18:38:02 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>NAKAおじさんさま

こんばんは。7月の出始めはほとんど単独で見ていますが秋は2,3頭で吸蜜していましたよ。 ムシヒキアブですか!教えていただきありがとうございました。
  1. 2011/07/05(火) 19:07:15 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>yasoさま

こんばんは。珍しくはないのですがたくさん飛び交っているわけでもないです。 7月発生ですからこちらも羽化まもないと思います。そうですね、リョウブにはいろいろな蝶が集まるので気にしていますが株は少ないですね。虫さん小さいですよ。褒めてくださりありがとうございます。
  1. 2011/07/05(火) 19:12:30 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>カナートさま

たぶん見たことあると思います。緑色がさすのが名前の由来でしょうか。写真を撮るようになって自然の生態をたくさん知り、みな生きるのに必死なのだと思うようになりました。
  1. 2011/07/05(火) 19:16:58 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>micoさま

こんばんは。私も今年初めて新成虫に会えました。不明の虫はそばにいた虫の上に乗り動けないようにしていました。自然の摂理ですね、、、
  1. 2011/07/05(火) 19:21:46 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>*hana*さま

こんばんは。初めてでしたか。裏翅に特徴があるのですよ。いろいろな花で落ち着いてゆっくり吸蜜します。リンクありがとうございます。こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
  1. 2011/07/05(火) 19:25:08 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>コウダさま

私も以前は読めませんでした。お花の咲き始めも見られてラッキーでした。 ヒョウモンチョウは混同しますよね。飛び疲れたツマグロのオスかと見過ごしていたころがありましたもの。 虫の捕食は偶然目の前でした。ありがとうございます!
  1. 2011/07/05(火) 19:31:54 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>ロココたえさま

こんばんは。ミドリヒョウモンの裏翅は一見白っぽいですが変わっているでしょう? 他にウラギンスジ、オオウラギンスジと類似した紋様がいまして裏翅をよ~く見ないと同定が難しい種類ですよ~^^; リョウブは今満開ですので気が付かれると思います。 蝶が捕食される瞬間も何度か見てきました。残酷のようですが生きる術で仕方ないのですね。
  1. 2011/07/05(火) 20:53:17 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>はけの森調査隊隊長さま

こんばんは。こちらでは初めまして。先生が訪問してくださるなんて光栄です!コメントもいただきましてありがとうございます。 その節は大変お世話になり、また同じフィールドでばったりお会いできてラッキーでした。 私もオオウラギンスジと思っていましたがミドリに間違いないですね。 ツマグロオオヨコバイ=バナナムシですか!教えていただきありがとうございます。バナナムシの幼虫でしょうか? 実は先生から送っていただいた写真の赤シャツの男児のお父さんと思いますがしゃがみこんで撮影しておりました。私が1枚収めたあと飛んで捕食始めたので見てくださいとお呼びしたとき〇〇ムシが△△虫を食べていると教えていただきました。ゴミムシなんとか...と仰ってましたので??でした^^;
  1. 2011/07/05(火) 21:33:13 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>かんださま

普通種ですが年1化で7月ごろから10月半ばまで見られますよ。 夏眠のあとは翅が傷む個体が多いので早めに会えて嬉しかったです。リョウブは少ないですがどこの公園にもありますよね。 相方には目的があるときは大きさ、色、飛び方を事前に伝えておくのですが偶然飛んできてリョウブに止まったそうです^^
  1. 2011/07/05(火) 21:43:42 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>なぎささま

咲き始めのリョウブもいいものですね。ちょうど飛んできたミドリヒョウモンにも会えました。ありがとうございます。♂はもう少し黄色が明るいのですよ。生きるための捕食は自然の摂理ですね。
  1. 2011/07/05(火) 21:54:57 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

こんばんは

ミドリヒョウモンは夏の伊吹山山頂付近でよく見かけます。
でも、こちらでは都市公園ではめったに見られない蝶です。(圧倒的にツマグロヒョウモンが勢力を延ばしてます)
  1. 2011/07/05(火) 22:09:12 |
  2. URL |
  3. Toshi
  4. [ 編集]

>Toshi さま

こんばんは。伊吹山の真夏は休眠なしですか?すぐ秋には近所の公園で数頭見ることができますがやはり翅の傷みが多いです。 昨年までわんさかいたツマグロが何故か少ないような気がします。
  1. 2011/07/05(火) 22:22:02 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

そうでしたか、あの子のお父さんにも再会されたわけですね。あの子は、隊員になっていて、かわいくてあどけない感じですが、「昆虫博士」かも、観察ノートを持っていてしっかり記録してます。
バナナムシ、成虫のことをそう呼んでいるようですが、幼虫も、はじめは白いんですが終令の頃には黄色くなって、こっちの方がバナナみたい、とひそかに思っています。
p.s. 好きなだけで全部自己流、先生って呼ばれるほどの者では無いので(汗)、隊長って呼んでいただけますか?

  1. 2011/07/06(水) 10:03:05 |
  2. URL |
  3. はけの森調査隊隊長
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

ミドリヒョウモン、初めての蝶の名のような気が致します、似た蝶が沢山いる中でよく見分けられて
名前が解りになりますね。
虫を捕食する姿、自然の厳しさを感じます。
  1. 2011/07/06(水) 10:53:09 |
  2. URL |
  3. すずらんTより
  4. [ 編集]

>はけの森調査隊隊長さま

再度ありがとうございます。いいえ、再会ではなく調査観察会当日です。まぁ 親子で昆虫博士なのですね! そういえばツマグロオオヨコバイ(バナナムシ)成虫はよく見かけていました。なるほどバナナみたいですね。成虫はよく見かけていました。 大きいほうはムシヒキアブの仲間であっていますか? ご友人のS、Aさんからすばらしい有識者と聞いておりましたし私にとっては恐れ多い先生ですのに、、、はい、これからは隊長と呼ばせていただきます^^; 再会後下草で少し色の薄れたアカシジミに出会いました。
  1. 2011/07/06(水) 12:36:57 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>すずらんTさま

そうでしたか、何度か掲載していると思いますが形態も似ている種類も多いですものね。本種も別の種と思っていました。数人のカメラマンが来て意見が一致したものの帰宅して、ん?と考え中、↑の隊長からミドリ♀と連絡をいただき決定です^^ 捕食は生きるための自然の摂理ですね...
  1. 2011/07/06(水) 12:45:39 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

遅くなりました。
白いリョウブの花に表翅は茶系でしょうか、裏翅が緑がかっていますね。白いリョウブとのコントラストが綺麗です。
虫が虫を捕食する大きい方はハエのような小さい虫はバッタの子供のような、自然の摂理虫の世界での日常でしょうか・・・。
  1. 2011/07/06(水) 17:40:25 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

ミドリヒョウモンは、調べてみると過去2回見ていますが、いずれもお出かけしたときだけ。
近くで見られないので、見る機会が少ない蝶です。
  1. 2011/07/06(水) 19:20:54 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

こんにちは
ミドリヒョウモン初めて見ます きれいな色合いの蝶
ですね
リョウブとまた合っていてきれいに撮れていますね
自然界では捕食は日常茶飯事でしょうがとても惨酷なシーンですね
先日トンボが蝶を追いかけていました。
  1. 2011/07/07(木) 14:53:30 |
  2. URL |
  3. ひろこ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

表のヒョウモン柄は♀なのでくすんだ黄色です。裏の緑がかっている翅がよくお判りになりましたね。 リョウブの蜜は美味しいのでしょうか、他の蝶たちも訪れていました。 小さな昆虫など目につかずとも生きるために必死なのだと感じました。
  1. 2011/07/07(木) 15:49:10 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>楽さま

そうでしたか、私も数えるくらいですよ。秋には近所の緑地で何頭か見ますが色が褪せてくる個体もいるので羽化まもない成虫に出会えてラッキーでした^^
  1. 2011/07/07(木) 15:56:47 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

>ひろこさま

こんにちは。初めてですか。いつもの公園にも生息しますが似たような種類がいますので見落としているかもです。昨年キバナコスモスの種をとりましたでしょ?あのあたりで見かけていました。ありがとうございます。 残酷といえばカマキリ♀が♂を捕食する一部始終を目撃したひろこさんを思い出しました!
  1. 2011/07/07(木) 16:16:36 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

ヒョウモン

ヒョウモン蝶は見分けが難しいです。
先日埼玉で見たのは,ミドリヒョウモンだったのか,はたまたウラギンヒョウモンだったのか,定かでありません。
まぁ,どっちでもいっかとは思いますが(笑)
  1. 2011/07/07(木) 22:59:30 |
  2. URL |
  3. akisy
  4. [ 編集]

>akisyさま

遠目にはなかなか同定は難しいですね。オオウラギンスジとは大きさも裏翅が違います。私はどっちでもいいやとは思いませんので帰宅して画像倉庫を点検しちゃいましたよ。
  1. 2011/07/08(金) 14:30:32 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

お暑うございます。
梅雨が終わると同時に長い夏の始まりですが本日もかなり温度が上昇しています。ご当地はいかがでしょうか?
それにしてみ何だか涼しげな蝶たちの姿が涼しく拝見できます。
今回ビックリは捕食をしている姿です。こんな鮮明に映すことが出来ていることに感銘を受けます。
ことしはベランダに植物も少なくゆず坊が止まりに着てくれる気もありません。ゆず坊をお部屋に入れてやった方がとりに食べられないからいいですよと教えていただきました。うれしかったです。
ところでこの暑さの中ジョンはどうしていますか?
乗り切ってゆきたいものです。この暑さ!!!
  1. 2011/07/10(日) 14:45:18 |
  2. URL |
  3. アコ
  4. [ 編集]

>アコさま

暑いですね~!連続の猛暑でしたが梅雨が明けいよいよ夏本番ですね。 捕食シーンは全くの静止ですのでかなり接近できたのですよ。その後山椒にゆず坊見当たりませんか?今年も会えるといいですね~ 一ヶ月前からジョンの散歩も早朝と夜に切り替えました。夏に強いと自慢でしたが涼しいお部屋で一日中寝ているようです。
  1. 2011/07/10(日) 17:33:00 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

捕食がリアル

こちらは蝶の魅力を凌駕する捕食シーンですね。
やはりこの撮影はジッとしていろと念じながらの撮影でしょうか!?(笑)

  1. 2011/07/14(木) 10:31:21 |
  2. URL |
  3. optimistupid
  4. [ 編集]

>optimistupidさま

ちょっとご無沙汰で心配していました。コメントありがとうございます。 蝶が捕食される場面はけっこう見ていますよ~ 見なきゃよかったと思うことがしばしばです。ミドリヒョウモンは動かないので楽チンです。ただ翅の裏を写さないと意味がないのです。
  1. 2011/07/14(木) 11:24:49 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

こんばんは~。
ご無沙汰してました~。

J-ママさん撮影のミドリヒョウモン、綺麗ですね。
お花もリョウブだなんてうらやましい。
リョウブにもたくさんの蝶がやってきますが、
お花と蝶を綺麗に撮影できたことがないです。
J-ママさんの花と蝶は本当にいつもいつも美しいです!
  1. 2011/07/23(土) 21:43:05 |
  2. URL |
  3. すうすう
  4. [ 編集]

>すうすうさま

リョウブが咲き始めると待ってましたといろいろな蝶が訪れますね。当日もミドリ、アオスジ、ベニ、トラフ夏型、アカシジミなどゲットですが掲載しそびれました。“花と蝶”褒めてくださりありがとうございます。
  1. 2011/07/24(日) 09:01:02 |
  2. URL |
  3. Jーママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/753-43682a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー