My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

ホシミスジ

                  ホシミスジ  訪花=栗の花   初撮り・・・悲しい結末

009ホシミスジ

           こちらには居るはずのないホシミスジですが二年前に初観察されたようです
           いつもお世話になっている複数のかたから聞いており見たいと思っていました
           肉眼ではコミスジにしか見えませんでしたが飛び方とかすかに黒点が見えます
      ユキヤナギやコデマリを植えた際卵がついていたのか人為的によるものなのか判らないそうです
010ホシミスジ
                   かなり上のほうでしたがなんとか写すことができました
             目と首が痛くなったので休憩中スズメバチが飛んできてさらっていきました
                   あっという間のできごとでした。見なければ良かったです!
012ホシミスジ

                  カラスアゲハが足元をウロウロしていましたが止まりません
006カラス

010カラス
                その後食草のコクサギ(小臭木)の葉の奥のほうで産卵していました
  1. 2012/06/20(水) 20:59:31|
  2. 花と蝶
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<キタキチョウ | ホーム | キマダラセセリ>>

コメント

J-ママさん、おはよう!!

台風4号の影響は大丈夫でしたか?
相当風が吹いたのではないですか。
心配していました。

ホンミスジ、珍しい蝶だったのですか。
栗の花の上というとかなり高いところだったのかな~
スズメバチがさらっていくのですか。
ビックリのシーンでしたね。
自然界は弱肉強食ですね。

カラスアゲハも綺麗ですね~
  1. 2012/06/21(木) 05:47:07 |
  2. URL |
  3. ロココたえ
  4. [ 編集]

ホシミスジ

おはようございます。
私にはホシミスジとコミスジの区別はできませんがJ-ママさんのほうの住宅地には居なかったのですね。
気にされてたとはいえよく見つけましたね!それにだいふ高いところなのに‥。
スズメバチに襲われてしまい残念でしたけどまだ何頭かいるのでしょうか。
カラスアゲハはまた新しい命が期待できそう!
  1. 2012/06/21(木) 06:41:19 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

ホシミスジ

おはようございます。
せっかく確認できたのにショックでしたね。
J-ママさんのお気持ちが分かるような気がします(-.-;)y-~~~
カラスアゲハの飛翔もナイスゲットですね!
  1. 2012/06/21(木) 08:03:08 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

ホシミスジさん

おはようございます。J-ママさん。

ホシミスジさん、コミスジさん、似てますね。私には区別はつきまん。
J-ママさんならですわ。
スズメバチさん、何でも餌にするのでね。まさか、蝶々さんまではと思いますがね。
折角の珍しいホシミスジさん、可哀想なことをしましたですね。

昨日は、ホント、ビックリしました。
J-ママさんのお陰で、ミズイロオナガシジミちゃんが居ることが分かってよかったです。
一人では見過ごしてました。ありがとうございました。
  1. 2012/06/21(木) 08:05:00 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

おはようございます

ホシミスジとコミスジの区別、私には出来そうにありません。
自然界の厳しさを感じました。
カラスアゲハの産卵シーンに出合えて良かったですね。
  1. 2012/06/21(木) 09:39:34 |
  2. URL |
  3. mico
  4. [ 編集]

このところどんどん更新ですね~。
ただならぬ事態が発生していたのですね。どのような理由でもそちらの環境がよかったに違いないですよね。
それにしてもハチに襲われ命を落としてしまったのは残念なことでした。
ガラスアゲハの幼虫はコクサギを食べるのですね。写ってる葉ですか?
何でもよくご存知でさすがですね!
  1. 2012/06/21(木) 15:27:46 |
  2. URL |
  3. コウダ
  4. [ 編集]

ホシミスジ

栗の花を吸密中でしたのに可哀想でしたね。
ふだん目にしていない生き物の生態なんですね‥。
先日恒例の奥多摩ハイクに参加しましたが林道でチョウ撮影していたかたがいました。
ちょっと見はコミスジのようでしたがもしかしたらホシミスジだったのかもしれませんね!!
  1. 2012/06/21(木) 20:43:34 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

ホシミスジ

ホシミスジとコミスジともに珍しい種類なのでしょうか?どちらも同じように見えますが、貴重な存在のようですね、そんな蝶をナイスゲットですね。カラスアゲハのような大型の蝶は動きも早くなかなかとまってくれませんね、そんな蝶をナイスショットですね。


  1. 2012/06/22(金) 05:33:52 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

>ロココたえさま

おはようございます。ものすごい暴風雨でしたが被害はなく無事でした。 いいえ、山地では多いようですよ。そうなんです。離れないと木のてっぺんは見られないのです。自然の摂理ですがつらいものがあります。
  1. 2012/06/22(金) 09:07:43 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>yasoさま

おはようございます。 私も図鑑で知っていただけでしたがこちらでは曰くつきを見られてラッキーでした。 次回は別の個体を至近距離で見つけたいと期待します。 周辺を毎日観察しているかた2名に「あ~大変!」と叫んだら「あれまあ、やられたか... 肉団子になっちゃいますネ」と淡々と! スズメバチの足の下にホシミスジの翅が見えました。
  1. 2012/06/22(金) 09:19:53 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

おはようございます。そうなんですよ、残念な結果を目撃してしまいました!私の気持ちを判っていただけたようでありがたいです。カラスアゲハは足元でウロウロしていましたが「邪魔なの...ちょっとどいてぇ~」と言ってたかも!
  1. 2012/06/22(金) 09:24:57 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

おはようございます。。遠目には全く判りませんがそばにコミスジもいましたし栗の花周辺を飛ぶ姿が少し大きくよりコミスジよりゆったり滑空していましたのでもしやと思いました。 近所で複数のサトキやヒカゲやアカボシが同じ樹液を吸汁しているのを何年も見ていましたからこんなことが起きるとは知りませんでした! きのうはほんとにびっくりでしたね。まさかお会いできるとはね~ あすみさんてば私より目悪いですか?
  1. 2012/06/22(金) 09:44:20 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>mico さま

おはようございます。目の前でしたら判ると思いますが遠目には区別は難しいですよね。 だいぶ前micoさんホシミスジを撮影されませんでした?詳しいかただなあと印象が強かったので。記憶違いかもしれません... カラスアゲハの産卵シーンを写したかったのですが込み合っている葉陰で無理でした。
  1. 2012/06/22(金) 09:52:09 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>コウダさま

はぁい、在庫放出です。 そうですね、隣接の公園はさまざまな苗木を育てていることで知られるところで食草のユキヤナギなどは多くホシミスジの生息できる環境かもしれません。 はい、写っている葉がコクサギです。きのう昆虫博士にお聞きして確認できました。 カラスアゲハは他にも産卵の対象になる葉がありますよ。いいえ、食草だけはだいぶインプットできましたが詳しいかたに教えていただくことがほとんどですよ。
  1. 2012/06/22(金) 10:05:41 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>かんださま

そうなんですよね~ 普段は私共の見えないところで... ここ数年で蝶が襲われてしまう残酷な場面を見てきましたがスズメバチがさらっていくのは初めて見ました! まぁ 山で見られたのはホシミスジかもしれませんよね。
  1. 2012/06/22(金) 10:24:01 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

こちらではコミスジは庭にも来ますしどこにもいますがホシミスジは山地性ですのでこのへんにはいるはずないのですよ。 貴重な観察種をこのような形で失ってしまいました。ありがとうございます。カラスアゲハは何度か写しましたが足元をぐるぐる飛ぶのは初めてでしたよ。
  1. 2012/06/22(金) 10:31:11 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

ホシミスジ

ホシミスジは見たことがありませんが、事前情報がなかったら、楽なら見落とすでしょうね。
悲しい結末は残念ですが、自然界の摂理と諦めるしかありません。
  1. 2012/06/22(金) 18:35:56 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

>楽さま

いま思うとスミナガシのそばを飛んでいたのがそうだったような気がしました。こちらにもまだ数頭はいると期待しているのですが。
  1. 2012/06/22(金) 19:55:27 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

ホシミスジ

コミスジしか知りませんでしたが、見分けるのもじっくり見ないと分かりませんね。
そんな蝶が目の前でスズメバチにさらわれてしまうなんて…。
でも、まだいそうな気配ですね!
  1. 2012/06/23(土) 12:55:01 |
  2. URL |
  3. NAKAおじさん
  4. [ 編集]

>NEKAおじさんさま

そうでしたか、普通に見られるコミスジの他にオオミスジ・ミスジチョウといるのですが私も未見ですよ~ なんとも残念でした! はい、いるような気がしますので探してみたいと思っています。
  1. 2012/06/23(土) 14:33:55 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/820-ceaca569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー