My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

ミヤマアカネ

                              ミヤマアカネ ♂

039ミヤマアカネ

029ミヤマアカネ

                       XKBさんにポイントを教えていただき♂の初撮りです
036ミヤマアカネ

                 2年前に家の近所で写したもの  未成熟個体でしょうか...
ミヤマアカネ

                      ナガサキアゲハ(長崎揚羽)   訪花=ボタンクサギ
006ナガサキアゲハ

003ナガサキアゲハ

                             吸水中のヒメアカタテハ
005ヒメアカ
  1. 2012/09/15(土) 15:52:10|
  2. 蝶 ・ トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:30
<<ノシメトンボ | ホーム | マユタテアカネ>>

コメント

ミヤマアカネ

こんばんは。
更新早いですね。
ミヤマアカネも見たことないと思いますがもし会えたら羽の模様で分かるかもしれません。さすが角度を変えての撮影がありがたいです。
ナガサキアゲハもヒメアカもきれいに撮られましたね。
ナガサキアゲハは少ないのかめったに見られません。
  1. 2012/09/15(土) 20:20:59 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

アカネ科のトンボも色々と種類があるようですね。
このトンボは、羽の模様が特徴なのでしょうか?
アカトンボに合わせて、早く涼しくなって欲しいものですね。
  1. 2012/09/15(土) 23:25:10 |
  2. URL |
  3. dekimaro
  4. [ 編集]

結構見られるのに

 ミヤマアカネは関西では見られないという方がいます。
ここでは結構沢山見かけますけど。
  1. 2012/09/16(日) 05:43:26 |
  2. URL |
  3. 散輪坊
  4. [ 編集]

ヒメアカタテハ

最近あまり外出していないので、トンボも蝶もご無沙汰していますが、ヒメアカタテハの翅裏の模様を見たくなりました。
  1. 2012/09/16(日) 06:34:11 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

ミヤマアカネ

マユタテアカネも可愛いですけどミヤマアカネの色が優しさを感じられます。
ナガサキアゲハは黒いアゲハの中でも風格がありますね。どれも素晴らしいショットです。
  1. 2012/09/16(日) 12:34:48 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

ミヤマアカネ

こんにちは。
あまり見かけないのですがこちらも赤とんぼの仲間なんですね。羽の模様が目立ってオシャレですね~。
1枚目のぶら下がってる姿が上手く撮れてさすがJ-ママさんですね。
ナガサキアゲハもこちらでは珍しいほうです。
  1. 2012/09/16(日) 13:00:58 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

トンボとチョウ

ミヤマアカネもまたきれいに撮られましたね。雄雌と未熟個体があり何とも難しいものですね~(--;)
ナガサキアゲハは大ぶりで飛ぶのも優雅ですね。
ヒメアカタテハの吸水は珍しいのではないでしょうか‥。
  1. 2012/09/16(日) 17:32:19 |
  2. URL |
  3. コウダ
  4. [ 編集]

>yasoさま

こんばんは。はい、トンボも蝶も何種か写しましたので。 そうですね、羽に帯がありますので判り易いと思います。明日は♀に会えたらいいなと期待してます。ありがとうございます。ナガサキアゲハはこちらでも少ないほうです。
  1. 2012/09/16(日) 18:13:02 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

> dekimaro さま

茜科も何種かいますね。仰るとおり羽の帯が特徴のようです。6月に羽化して暑いうちは山地で凄し平地に戻ってきますので秋はトンボが多くなりますね。
  1. 2012/09/16(日) 18:17:06 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>散輪坊さま

そうなんですか... 知りませんでしたけど。多少の地域性はあるでしょうがね。
  1. 2012/09/16(日) 18:24:16 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>楽さま

え?あまり外出されてませんか... 秋の蝶も舞っていますよ!ヒメアカは大変多く発生しています。
  1. 2012/09/16(日) 18:29:02 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

ミヤマアカネは優しい感じですか。そうですね、ナガサキアゲハはアゲハ系で最大ではないでしょうか。惜しいことに傷んだ翅と終わりかけのお花でした~ いつも褒めてくださりありがとうございます。フクちゃん、体調すぐれませんか?
  1. 2012/09/16(日) 18:34:37 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

こんばんは。アカトンボの仲間ですね。透明な羽が多いなかで帯つきですものね。1枚目、ありがとうございます! しゃがみこみ必死で?写しましたよ~ ナガサキアゲハは近所でも少ないです。
  1. 2012/09/16(日) 18:39:09 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>コウダさま

ありがとうございます。そうなんです、同定は蝶よりずっと難しいと思います。ナガサキアゲハはどのアゲハより大型でふわふわと舞っていますよね。 ヒメアカは庭のランタナにもよく居ますが私もミネラル補給はあまり見ないです。
  1. 2012/09/16(日) 18:46:27 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

 ミヤマアカネ

同じ赤トンボでも、よく見るといろいろの種類があるのですね。
今まで気が付きませんでした。
今後よく見ることにします。有難うございました。
  1. 2012/09/17(月) 06:35:09 |
  2. URL |
  3. カナート
  4. [ 編集]

ミヤマアカネ

おはようございます。
トンボさんの撮影も上手いですね~。一枚目は絵になってますね。
こうして見せて見せてもらって気がつきましたが、実はトンボをよ-く観察したことがなかったです。
ナガサキアゲハはずっと前に教えてもらいましたね。
尾がなくて羽の付け根の赤い模様がポイントですね。しかしながらほとんど出会えません。
  1. 2012/09/17(月) 07:40:49 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

ミヤマアカネさん

おはようございます。J-ママさん。

ミヤマアカネさんといい、
いろいろなトンボさんに挑戦していらっしゃるのですね。
ナガサキアゲハさんは写すのは難しいですよね。
素敵に写されますわ。私は写すのは無理です。
ヒメアカタテハさん、大好きな蝶々さんの一つです。

  1. 2012/09/17(月) 07:46:00 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

赤とんぼにもいろいろな種類がありますね。
私もなかなか覚えるところまでいきませんが、
Jーママさんが精力的に撮らえれているので
写真を拝見して楽しませていただいております。

XKBさんとお知り合いになれて良かったですね。
  1. 2012/09/17(月) 11:54:24 |
  2. URL |
  3. ねりー
  4. [ 編集]

>カナートさま

赤とんぼの仲間もいろいろいますね。 私も然り今まではトンボが飛んでいるわ~ぐらいの感覚でした。こちらこそ見てくださりありがとうございます。
  1. 2012/09/17(月) 13:51:12 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>かんださま

こんにちは。まぁ 嬉しいコメントをいただきありがとうございます。普通はそうですよね。何にでも言えますがあまり興味がないとよくは見ませんものね。 ナガサキアゲハの特徴をよく覚えていてくださいましたねえ!そうなんです、大型で尾なしで翅の付け根の赤斑が目印です。こちらでも個体数は少ないほうですよ。
  1. 2012/09/17(月) 13:57:41 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

こんにちは。はい、トンボさんに興味深々になりましたよ。そういえばご一緒したときも菖蒲に止まるヨツボシ(そのときは名前も知りませんでしたが...)を写しましたがあすみさんは全くレンズを向けなかったね。 ナガサキは運がよくないと出会えませんがヒメアカはたくさん出ていますよぉ~ まさかまだ夏眠?クロコノマ写しに行きましょうよ!
  1. 2012/09/17(月) 14:05:46 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>ねりーさま

お馴染みのシオカラと赤いのがアカトンボのレベルでしたが少しづつ覚えています。近所の庭園では蝶ばかり気になっていましたけどトンボも結構いるので楽しくなりました! そんなふうに仰ってくださりありがとうございます。ねりーさんのおかげでお友達のXKBさんとお知り合いになれて感謝しております。実に優しいかたですね。
  1. 2012/09/17(月) 14:21:24 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

クロコノマチョウさん

おはようございます。J-ママさん。

また、来ました。
>まさかまだ夏眠?クロコノマ写しに行きましょうよ!
ハイ、まだなんかエンジンがかかりませんわ。
是非お誘い下さいませ。エンジンがかかるかもです。
  1. 2012/09/18(火) 08:10:00 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

ミヤマアカネもきれいなトンボですね
ボタンクサギとナガサキアゲハのツーショットきれいな色合いですてきです
ヒメアカタテハはずい分堅そうな所で吸水中ですね
太田黒公園でトンボ撮られたとの事今度行って見ます
  1. 2012/09/18(火) 10:39:13 |
  2. URL |
  3. ひろこ
  4. [ 編集]

>あすみさま

こんにちは。再びありがとうございます。は~い、エンジンかかるようにしてさしあげましょう!?先日下見しましたが数珠はたくさんあるのにロープ内には入れず。周囲の葉に食痕も見られましたのに会えませんでした。まだなのかしら... 鬼薊も咲き始めていたので早めにミドリヒョウモンを撮られるといいですね。運がよければウラギンスジヒョウモンもね。水生植物園では彼岸花が咲き始めていましたよ。庭のは芽も出ていませんが。
  1. 2012/09/18(火) 13:48:49 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>ひろこさま

そうですね、ミヤマは家からひろこさん宅の間で飛んでいます。このナガサキはちょっと傷んでいて残念でした。ヒメアカはコンクリートの少々の隙間で吸水していましたが車に驚いて飛び去りました。大田黒庭園はギンヤンマ、ウスバキ、コノシメ、ショウジョウ、アキアカネ、リスアカネなど数種が見られますよ~ぜひ!
  1. 2012/09/18(火) 13:57:57 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

ミヤマアカネ、翅の模様が素敵ですね^^
トンボは種類が多くて区別がつきません。
ナガサキアゲハとボタングサの取り合わせは
お互いに引き立て合っていて綺麗ですね〜。
ちょうど私もトンボの写真をアップしたろことです。
  1. 2012/09/19(水) 21:18:39 |
  2. URL |
  3. かえ
  4. [ 編集]

こんばんは。
再訪問です。川沿いをウォーキング中、トンボをきをつけていましたが黄色っぽいのがたくさん飛んでいただけで留まる気配なしでした。
うちのほうは河川があっても池がないのでトンボがいないのかなと思います--;)
  1. 2012/09/20(木) 18:22:32 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

>かえさま

ミヤマアカネの翅は帯がポイントできれいですね。飛んでいてすぐ判るのもいますが似たような個体が多くてなかなか区別できないですよね。ありがとうございます。飛び疲れたナガサキでしたがかろうじて花を残していたボタンクサギで何度も吸蜜していました。お~トンボを写したのですね。楽しみです。後程お伺いしますよ~
  1. 2012/09/20(木) 18:33:34 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

こんばんは。再びありがとうございます。たくさん群れている黄色っぽいのはたぶんウスバキとかアキアカネかもしれませんね。どちらも飛行力の強い種類ですね。 トンボのよって生息環境が異なりますが森林と手入れのない下草とため池などがありますと普通種は見られるのですが。。。
  1. 2012/09/20(木) 18:44:01 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/843-6cd396c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー