My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

コノシメトンボ

                               コノシメトンボ  ♀

033コノシメ
                               
                               コノシメトンボ   ♂
073コノシメ

057コノシメ

                      合歓の木でしょうか...  高いところでペア発見!
061コノシメペア

                         まもなく降りてきて産卵しています
066コノシメ

068コノシメ産卵
                   ≪今回は距離があったのでよく見えず。雰囲気だけ...≫

                         ミドリヒョウモン  訪花=タイアザミ
010ミドリ

                       夏眠後は翅を傷めています  訪花=ニホンハッカ
030ミドリ

032ミドリヒョウモン
  1. 2012/10/17(水) 20:37:18|
  2. 蝶 ・ トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18
<<オニヤンマ | ホーム | ナツアカネ>>

コメント

こんばんは!

コノシメトンボ、こちらも翅の先の模様が素敵ですね。
木の上にいたペアもよく見つけましたね!
トンボは未熟な♂だと♀と同じ色をしているので
なかなか見分けるのが難しそうです。
アザミに止まるミドリヒョウモン
とても絵になりますね〜。
  1. 2012/10/17(水) 21:01:44 |
  2. URL |
  3. かえ
  4. [ 編集]

コノシメトンボ

こんばんは。
ほんとだあ、これから毎日アップですか!?楽しみ~。
トンボは分かりやすいかしらね。でも羽の先が茶色いのは他にもいましたからやっぱり難しいですね。種類によって全部羽の模様が違ってたならどんなに簡単に見分けられるかと思ってしまいます^^ゞ
高い木のペアリングを発見なんてすごい!!今回のコノシメトンボは池?に産卵するのですね。
多分見たことがないミドリヒョウモンの吸密さすがよく撮れてますね。
  1. 2012/10/17(水) 22:11:54 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

コノシメトンボ

前に掲載されたノシメトンボの小型でしょうか?
オスはずいぶん真っ赤ですね~。こちらも赤とんぼの仲間ですね。
遠くだったようですがペアや連結産卵のようすがよく分かります。
ミドリシジミは一見ツマグロヒョウモンチョウのオスと間違えそうですね。
ニホンハッカとの組み合わせをきれいに撮影されましたね。
  1. 2012/10/18(木) 06:44:52 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

コノシメトンボ

野鳥とか昆虫はやはり♀より♂のほうが色鮮やかですね、最近は人間もそうですが、目立たないと良い縁に恵まれないのでしょうか?ヒョウモンハよく見かけますが、みんなツマグロに見えてしまいます…。ハッカの花珍しいですね。
  1. 2012/10/18(木) 08:59:10 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

コノシメトンボは普通に見られるのですか?
もしかしたらジッとしているのを見かけましたがカメラを持ってなかったので残念でした。
それにしてもよく名前が分かりますね。
ペアリングもよく見つけましたね~!
ミドリヒョウモンは夏眠ですか、蝶によっていろいろな生態があるのですね。
ウラナミシジミの愛らしいこと。J-ママさんの「花と蝶」は素敵な写真ですね。
  1. 2012/10/18(木) 12:34:45 |
  2. URL |
  3. コウダ
  4. [ 編集]

コノシメトンボさん

こんにちは。J-ママさん。

コノシメトンボさん、珍しいトンボさんをいろいろとゲットされていいですね。
ミドリヒョウモンさん、アザミや、ニホンハッカのお花に素敵ですね。
あの、彼岸花の所で、すいぶん、右のほうへ行った所で、所見初撮りしましたが
うす暗くダメでした。(;_;)

↓返事の十月桜、いえいえ知りませんでした。十月桜を写しに行きますときは、
新宿御苑か東御苑に行ってます。今度、行ってみますね。
  1. 2012/10/18(木) 12:44:50 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

コノシメトンボのいる木はネムノキのようですね。よく見つけられましたね~、観察眼に拍手です!!
今まで知らないことばかりでしたけどトンボはすぐ産卵するので一連の写真が撮れるのですね。
ミドリヒョウモンを見たいと思ってましたが今年も見損そこねました。出会いは貴重なものだとつくづく感じます。
  1. 2012/10/18(木) 14:57:14 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

>かえさま

こんにちは。翅先がこげ茶色でお洒落さんですね。産卵の時期は池周辺の草木を見るようにしていますがたいていは目線ですのにたまにえらく高い所にもいるのですよ。そうですね、羽化したばかりや成熟途中の同定はたいへん難しいと思います。来シーズンは6月から観察したいです。ミドリヒョウモン、ありがとうございます。
  1. 2012/10/18(木) 15:32:08 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>yasoさま

こんにちは。いいえ、どのくらい続くでしょうかねえ... 季節感がなくならないうちにアップしますね。翅先が色付く赤とんぼは4種のようです。コノシメ、ノシメ、リスアカネの♂♀、マユタテアカネの一部の♀ということですね。ほんとの仰るとおりです! 高いところではなかなか気がつかず見つけてラッキーでした。一昨日はアキアカネらしきペアリングが梅のてっぺんにいましたよ。 コノシメは降りてきて産卵場所を探ししばらく連結飛行してましたが植え込みのそばのややっこしいところで産卵していました。ありがとうございます。 ミドリヒョウモンは梅雨時の新個体は実にきれいですがもう翅も薄れて傷んでいます。
  1. 2012/10/18(木) 15:46:22 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

そうですね、一回り小さいでしょうか。はい、アカネ属ですから赤とんぼですね。遠くてよく見えず不鮮明ですのにありがとうございます。翅先が黒く見えたので何とか写してみました。 そういえば作業のオジサマに声をかけられツマグロヒョウモンですねえ」とニコニコされました。色もくすんで表翅も違いますのにね。ニホンハッカとのショットは初めてでした!
  1. 2012/10/18(木) 15:54:38 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

こちらにもコメントいただきありがとうございます。そうですよね~ ♂は派手に装って♀の気をひくようですね。咄嗟にオシドリを連想しました。↑ のかたもそういわれていますのでツマグロの色あせた♂に見えてしまいますかしらね。湿地に咲き始めたニホンハッカがきれいでした。
  1. 2012/10/18(木) 16:01:13 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>コウダさま

普通に見られますよ。近所の緑地でも見かけますしこの日は6頭ぐらいはいたと思います。画像の2頭は翅の一部が千切れていました。カメラ持参でなくて残念でしたね。 ミドリヒョウモンは6月に新個体が現れて暑い間は休眠するようです。アキアカネと同じでセレブな蝶ですよね。まぁ 嬉しいコメントをいただきありがとうございます。
  1. 2012/10/18(木) 16:11:01 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

こんにちは。珍しくはないですよ~ アキアカネほどではないですがそこそこ見られます。あ、ミドリをあそこで見られましたか。3頭いましたね。朝方は暗い場所ですものね。この少し前に近所のキバナコスモスにいるのを見ましたが気の毒なほど翅を傷めていました。 え?十月桜並木ご存知なかったですか、、、たぶんあすみさんがバスを降りて例の橋に向かって歩く右手です。いつもいったい何本の木があるのか数えようと思いつつ。2年前は見事でしたが今年はどうでしょうかね~
  1. 2012/10/18(木) 16:22:51 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>かんださま

やっぱりネムノキですか、こんなところにあったかと思ってしまいました。そうなんです、翅先に色が目立ったので判ったようなものです。 まぁ 拍手をありがとうございます。私も今年知り得た情報がたくさんありましたよ。 ミドリヒョウモンは時季にはけっこう見られるのですが残念でしたね。来年は5月~6月と9月~10月を気を付けてみてくださいませね。ほんとにトンボも蝶も出会えることだけでも貴重ですよね。すべて運だと思います。
  1. 2012/10/18(木) 16:48:12 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

ミドリヒョウモン

ニホンハッカにミドリヒョウモンの組み合わせは、花が小さくて苦労しているように見えます。
私も見たいけれど、両方とも出会えていません。
翅が傷んでるのが惜しいけれど、もうそろそろ終わりでしょうか?
  1. 2012/10/18(木) 17:08:47 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

>楽さま

そうなんです。苦労しているのか長くとどまってくれました。6月の新個体から比べたらだいぶ傷んでいますがニホンハッカの吸蜜は今まで見なかったので収めてみました 。どちらも間もなく終わりでしょうね。。。
  1. 2012/10/18(木) 18:40:08 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

コノシメトンボ

こんばんは。コノシメトンボとノシメトンボ、何度、見比べても違いがよくわからない。胸の辺りの模様が違うのですか?J-ママさんはよくご存知で感心します。
*さきほどはコメント&ポチッ!ありがとうございました。
  1. 2012/10/18(木) 18:56:27 |
  2. URL |
  3. リズ
  4. [ 編集]

>リズさま

こんばんは。ノシメ♀は前に掲載してありますが♂の成熟は赤焦げ茶色です。胸の模様は黒2本で体があまり赤くならないです。 今回のコノシメ♂は少し小ぶりで胸も額も真っ赤ですね。この緑地の川沿いやサッカー広場脇の林で何度か見かけていますよ~ 12月まで見た年もあります。旧荻窪団地で“ホー”を見ていい勉強になりました。こちらこそありがとうございます!
  1. 2012/10/18(木) 20:26:55 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/850-51b1c96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー