My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

ウラギンスジヒョウモン

                  ウラギンスジヒョウモン(裏銀筋豹紋)♀  訪花=タイアザミ

037ウラギンスジヒョウモン

051ウラギンスジ

042ウラギンスジ

047ウラギンスジ

                       肉食のトンボは花に止まるのは少ないのですが ...
004アキ

065アキ

025アキ
              ワレモコウ・ミゾソバ・センニチコウでひと休みのアキアカネ
                   センニチコウは居心地がいいのか毎日のように止まっています
  1. 2012/10/19(金) 22:43:52|
  2. 蝶 ・ トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:20
<<キタキチョウ | ホーム | オニヤンマ>>

コメント

ウラギンスジヒョウモン

おはようございます。
このところ毎日更新されてますね!
初めて見る蝶です。珍しいですね。タイアザミにはいろんな蝶が吸密に来るのですね~。
花とトンボも素敵ですね。いくらか出っ張ってる花は休むのに都合いいのかもしれませんね。
ミゾソバに止まるのはいかにも秋のショットです^^ゞ
  1. 2012/10/20(土) 07:41:47 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

ウラギンスジヒョウモン

初めてのチョウです。大きそうですね~。先日のミドリヒョウモンとよく似てますが違うのですね‥。
お花で休むトンボの撮影はJ-ママさんらしいなと思いました。
千日紅との組み合わせは特にきれいですね~。
  1. 2012/10/20(土) 14:30:18 |
  2. URL |
  3. コウダ
  4. [ 編集]

ウラギンスジヒョウモンさん

こんばんは。J-ママさん。

ウラギンスジヒョウモンさん、またまた、珍しいですこと!!初めてみます。
ミドリヒョウモンさんと似ているのですね。なんか、区別がつきません。
すぐ、↓のと比べて見てみましたがやっぱし分かりませんでした。
トンボさん、吾亦紅やミゾソバ、千日紅にひと休みを素敵に写されて、
いつもながら羨ましい限りです。
  1. 2012/10/20(土) 19:00:00 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

ウラギンスジヒョウモン

こんばんは。
今回のチョウも初めてお目にかかります。トンボが難しいと思いましたがチョウも奥が深いですね。
勿論J-ママさんは知り尽くしておられるのでしょうが。
花トンボさすがのショットばかりですね~!
  1. 2012/10/20(土) 20:04:02 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

ウラギンスジヒョウモン

なかなか見られないのですか‥羽の一部が破けていますね。名のとおり裏ばねに特徴があるのだと察しました。
トンボと花シリーズのラストは描いたようにきれいですね~。素晴らしいです。私も撮ってみたいですがトンボが見当たりません(・・?
  1. 2012/10/20(土) 21:07:56 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

トンボは細長いものの先っちょに止まるみたいですね。
吾亦紅も細いから好きなのかな。
ミゾソバにいるのはめずらしいかも。
  1. 2012/10/21(日) 11:33:53 |
  2. URL |
  3. のんちゃん
  4. [ 編集]

ウラギンスジヒョウモン

蝶やトンボ、いろいろ目につきますね、やっとアキアカネがあちこちで見られるようになったようです。トンボが止まっている風景を見ると何となく落ち着きますね。
  1. 2012/10/21(日) 14:58:56 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

>しょうこさま

こんにちは。はい、写真整理で載せていないのが出てきましたので大慌てで... ウラギンスジ初めてでしたか。年1化ですから運がよくないと出会えないかもしれませんね。そうですね、アザミの蜜は人気があるようですね~花とトンボありがとうございます。ミゾソバに止まるのは初めて見ましたよ。
  1. 2012/10/21(日) 17:23:42 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>コウダさま

お初でしたか、♀ですので大きいですよ。ミドリヒョウモンから数日後の出会いでしたがこちらのほうがずっと大きいです。まぁ ありがとうございます。花の上で休むトンボもユニークですよね。千日紅にはよく止まっていました。
  1. 2012/10/21(日) 17:28:37 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

こちらにもコメントいただきありがとうございます。 初めてでしたか、年1化ですので見過ごすこともありますよね。ミドリヒョウモン、ウラギンスジヒョウモン、オオウラギンスジヒョウモンの3種が似ていますが大きさと裏翅の紋様が違います。オオウラギンスジには久しく出会えないです。
  1. 2012/10/21(日) 17:35:42 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>yasoさま

初めてでしたか、そうですよね、ヒョウモンチョウは似ているのがたくさんいますものね。 いえいえ、知り尽くしているなんてとんでもないです。数年間で出会えた蝶のメモはしてありますが悲しいかな、一年経つとコロリと忘れてしまいます。褒めてくださりありがとうございます。
  1. 2012/10/21(日) 17:57:01 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>かんださま

珍しくはないですが年1化は出会いが限られますので嬉しかったです。もう寿命間近で翅が傷んでいました。仰るように裏翅の紋様からの名前ですね。まぁありがとうございます。同じように写しても当然乍ら光の加減などで仕上がりが違いますよね。トンボもだんだん少なくなりますね。
  1. 2012/10/21(日) 18:06:41 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>のんちゃんさま

こちらにもコメントいただきありがとうございます。細長い小枝やロープなどで休むのが定番ですね。昨年まで全く気が付きませんでしたが先日の十月桜の枝先にアキアカネばかり何頭も止まっていました。そうなんです、ミゾソバは珍しいと1枚写したら川にのめり込み左足グッショリでした~
  1. 2012/10/21(日) 18:16:08 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

気にしていますと目につきますよね。アキアカネがやっと見られるようになりましたか!ここ数日でもペアリングも見られ今やピークでしょうか。アキアカネ飛ぶ風景は子どもの頃の情景と重なりホッといたしますね。
  1. 2012/10/21(日) 18:25:13 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

こんばんは。
今頃すいません、追伸です。↓返信コメ読みました。
いろいろ教えてくださりありがとう御座いました。撮影されるだけでなく知識だと改めて感心しました!参考にさせていただきますね。
  1. 2012/10/21(日) 19:04:32 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

こんばんは。再度ありがとうございます。どういたしまして。トンボを見分けるポイントは翅だったり胸部、腹部、尾先だったりとややっこしいですものね。
  1. 2012/10/21(日) 20:45:42 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

ウラギンスジヒョウモン

私も出会えてないような気がします。
羽化が年1回ですと、目にするのはタイミングが難しいですね。
昨日目にしたのは、ナミアゲハ、種類が判らなかったが黒いアゲハ、キタテハ、ツマグロヒョウモンで、おなじみさんばかりでした。
  1. 2012/10/22(月) 07:25:10 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

>楽さま

そうでしたか、ミドリヒョウモンと同じ時期ですが個体数が少ないウラギンスジ、タイミングは良かったのですがどちらも夏眠前のきれいなときに会いたかったです。キタテハと相変わらずツマグロがたくさん目につきますよね。
  1. 2012/10/22(月) 14:30:38 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

ワレモコウとアカネちゃん、見に来ました^^
棒の先とか地味な花に止まることが多い気がしますが、ミゾソバとかセンニチコウと一緒というのは珍しいですね。
ミゾソバはお出かけ先ですか?それともこのあたりでみ見られます?

ヒョウモンにもいろいろあるんですね〜〜アザミも種類が多くて、よくわからず、すべてノアザミという感じでくくってしまいます。タイアザミですか・・^^
  1. 2012/10/22(月) 16:50:30 |
  2. URL |
  3.  われもこう
  4. [ 編集]

>われもこうさま

わ、ありがとう!われもこうさんだあと言いながら写しましたよ。われもこうさんのフィールド(今は遠のいた?)でも例の大きな花壇の右側の吾亦紅に止まっていました。ミゾソバはお隣の区立公園です。タイアザミ(大薊)は別名トネアザミ(利根薊)でナンブアザミの変種だと湿地に看板がありましたがややっこしいですね。
  1. 2012/10/22(月) 17:55:57 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/852-e69c9587
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー