My Photo Memory

チョウをメインに日々の感動を切り取ります

着地直後の練習

              同定に必要な胸の模様が判るように写す練習をしてみました
              ... いづれも10/10~20 アキアカネのピーク時の画像です ...
008アキ

021アキ

                        習性で休息中はどれも翅をつぼめてしまいます
013-アキ

                 翅がやや水平になった姿を下からと思いましたが失敗
055アキ

096アキ

アカタテハ&セロシア

        ≪ 10月は嬉しいことがありました ≫
    ・孫が区内小学校水泳大会で代表選手に選ばれて表彰され国際プールで自由型50m完泳したそうで
     後日お祝いにかけつけました。
    ・相方が区内春季卓球大会で優勝。私は区内庭園の昆虫観察を始めるにあたり蝶を教えてほしいと
     管理責任者から依頼されましたが考え中です。        画像=アカタテハ
  1. 2012/10/30(火) 16:17:53|
  2. 蝶 ・ トンボ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:32
<<ムラサキシジミ | ホーム | ヒメアカタテハ>>

コメント

すごい!

お孫さん、だんな様おめでとうございます。J-ママさん、須田先生みたいです。
  1. 2012/10/30(火) 17:55:33 |
  2. URL |
  3. usako
  4. [ 編集]

かえって迷いそう

 アカトンボの名前を特定できなくて、書店でトンボの図鑑を
見つけて購入しました。詳しくは見ていませんが、
詳しすぎて難しそうです。
  1. 2012/10/30(火) 19:00:59 |
  2. URL |
  3. 散輪坊
  4. [ 編集]

観察眼

こんばんは。
なに気に見ているトンボでしたが種類によって羽を閉じるように止まってるのも多いですね。
いつ止まるか分からないアキアカネを飛んできてすぐシャッター切るとは難しそ~う‥。
大成功の1枚目に見とれました!
素敵なファミリーですね。お孫さん、ご主人様、J-ママさんに拍手させていただきます。
  1. 2012/10/30(火) 19:43:26 |
  2. URL |
  3. yaso
  4. [ 編集]

観察眼

品種同定のため、お腹の模様を狙っても、なかなか実現できないと思っていましたが、羽を下げないのが、止まった直後とは気がついていませんでした。
とんぼもお気に入りの場所があるようで、飛び去った後戻ってくることがあるので、今度意識してみます。
J-ママさんの先生姿は、見てみたいですv-238
  1. 2012/10/31(水) 05:56:52 |
  2. URL |
  3. [ 編集]

トンボさん

おはようございます。J-ママさん。

トンボさんの着地練習とは考えもつかないことですわ。
目の付けどころが違いますですね。
お孫さんの表彰や、旦那様の将棋の優勝、
J-ママさんの蝶の先生(お受けなさいますよね。)と素晴らしいご一家ですね。
やっぱし、蝶博士さんでしたですね。
  1. 2012/10/31(水) 07:45:00 |
  2. URL |
  3. あすみ
  4. [ 編集]

素晴らしい!!

おはようございます。
トンボ撮影も本格的になりましたね~。完璧ですね。羽を開いて止まるのやらぶら下がって休むのやら、いれいろ見せていただきなるほどーと思いました。
あまり見かけないアカタテハもきれいに撮影されましたね~。
おめでとうございます!ほんとにいいこと続きの10月でしたね。
  1. 2012/10/31(水) 08:56:27 |
  2. URL |
  3. しょうこ
  4. [ 編集]

胸の模様

同定のためには胸の赤い模様が大切なのですね。
なるほどです。
  1. 2012/11/01(木) 08:08:47 |
  2. URL |
  3. カナート
  4. [ 編集]

美しい写真を撮るだけではなく、種を特定するには胸の柄が必要なんですね〜〜
↓、生きとし生けるもの、皆精一杯生き抜いているのを見守るって素敵ですね。
バッタを捕まえてる子はすごいです。蜂ではなくて蟻ですか?!

お孫さんだんな様,v-424素晴らしいです
J-ママさんもお忙しいのでしょうが、蝶の先生でご活躍ください。区民税は払っていませんが、お隣ですから私も教えてもらいたいヮ〜〜(^^)
  1. 2012/11/01(木) 12:27:56 |
  2. URL |
  3.  われもこう
  4. [ 編集]

努力の賜物

観察にたいへんな努力をされているのだと感心します。
こうなると生き物の出会いが更に楽しいことでしょうね。
お孫さんとご主人さまおめでとうございます!J-ママさんがチョウの観察されてる事は地元で有名なんですね。
  1. 2012/11/01(木) 12:29:59 |
  2. URL |
  3. コウダ
  4. [ 編集]

こんにちは~
一枚目の写真では、胸の模様がよくわかります。
胸の模様の違いで同定するのですね。

スポーツ一家で凄いですね!
  1. 2012/11/01(木) 12:44:06 |
  2. URL |
  3. animam
  4. [ 編集]

ほんとに羽持ち上げていて胸がよく見えますね。
アキアカネはしっかり下げて止まってますものね~。頑張って着地直後のシャッターチャンス狙ってスゴイです!
お孫ちゃん、だんなさまおめでとうございます。
蝶の先生になられるのですね。かなりの知識が必要と思われますからズバリ適任ですね!!
  1. 2012/11/01(木) 14:43:29 |
  2. URL |
  3. かんだ
  4. [ 編集]

>usako さま

ありがとうございます。恐れ多くも日本の昆虫博士ですよ。もしかするとusakoさんとワタクシの母校でも先生をしてらしたのですよね。
  1. 2012/11/01(木) 16:40:27 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>散輪坊さま

おぉ~ ついにトンボ図鑑買われましたか。そんなに詳しいですか?今度出版社名を教えてくださいね。私にとってトンボは蝶より難しいので特定できるまで月日がかかりそうです。
  1. 2012/11/01(木) 16:45:12 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>yasoさま

こんにちは。そうなんです、図鑑はよく見るのですが自分で撮っても不鮮明でしたので思いつきました。 体全体と翅に特徴があれば判るもののナツとアキ♀が判るように写してみました。難しかったです。 わぁ~ありがとうございます。拍手してくださり嬉しいです!
  1. 2012/11/01(木) 16:52:39 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>楽さま

何回も見ていてハタと気が付きました!アキアカネなどもほとんど同じ場所に戻ってきますので待ちかまえました。でも戻って来ない時もあり随分時間をかけてしまいましたよ。 いいえ、大役ですので考え中です。ハートアイコンありがとうございます。楽さんにしては珍しいな!
  1. 2012/11/01(木) 16:58:51 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>あすみさま

こんにちは。そうでしたか、トンボをメインにしておられるかたは当然だと思いますが私はやっと気が付いたことでした。ありがとうございます。相方は将棋でなく卓球です。趣味のひとつで将棋仲間と指していますが優勝カップはいただけません。。。いいえ、蝶の名前ぐらいならと気軽に受けただけで正式ではないのですよ。
  1. 2012/11/01(木) 17:06:39 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>しょうこさま

こんにちは。今シーズン5月のヨツボシから今まで初見の個体もありたくさんの出会いがありました。蝶よりジッとしているので写し易いかなと思いましたが名前が判らずひと苦労です。 そうですね、ヒメアカはかなり出ていますがアカタテハはこちらでも少ないほうです。 ありがとうございます。我が家にとって嬉しい10月でした。
  1. 2012/11/01(木) 17:12:39 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>カナートさま

体全体と翅で一見で判るのも多いですがアキアカネとナツアカネなどはややっこしい胸の模様で特定するようですね。
  1. 2012/11/01(木) 17:21:15 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>われもこうさま

まぁ 嬉しいコメントをいただきました。たくさんいるアキアカネの胸の模様を覚えようと収めてみました。 前記事も見てくださり嬉しいです。短いいのちを精いっぱい生きる昆虫たちは愛おしいと思います。オオクロアリかなと思いましたが不明ですよ。拍手アイコン付けてくださりありがとうございます。 これ以上多忙になると大変ですのでねえ... われもこうさんでしたら知り得る限りお教えさせていただきますよぉ~ エラそーに...
  1. 2012/11/01(木) 17:29:52 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>コウダさま

わぁ ありがとうございます。のめり込むタイプなのでしょうか、同定できない自身がもどかしくて考えつきました。不明でもトンボに精通しているかたに教えていただけば早いのですが。 孫と相方は頑張りましたので仰ってくださるように努力賞でしょうね。 いいえ、とんでもないです、無名の私です。野鳥の写真仲間数人が蝶メインだと知っている程度と思います。。。
  1. 2012/11/01(木) 17:38:41 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>animam さま

こんばんは。やっと写せた一枚です。アキアカネとナツアカネの同定は胸の模様が決めてといわれますね。そうですね、体育系の家族で~す。
  1. 2012/11/01(木) 17:42:43 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

アキアケネ

Jーママさんご一族は大変な人たちですね。ご主人の卓球の区大会で優勝、お孫さんは水泳大会の代表選手、Jーママさんは区内庭園の管理責任者、何方も才能豊かで素晴らしいですね。野鳥、昆虫、野草どれを取っても流石です。今後のご活躍を期待しています。
  1. 2012/11/01(木) 17:51:45 |
  2. URL |
  3. フクちゃん
  4. [ 編集]

>かんださま

まぁ ありがとうございます。どうしても切るのが遅くて失敗ばかりでしたが毎日練習して何とか収めました。 桜の枝先のアカネはすぐ近所でいいモデルになってくれました!いいえ~ まさか、考え中です。蝶を多く採集して卵から観察しなければ知っているとは言えませんよ。私は蝶が好きなのできれな成虫になった姿を残しておきたいだけで数年経過です。名前だけはOKと伝えましたが。
  1. 2012/11/01(木) 18:43:19 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>フクちゃんさま

区のタイトル全部獲得できてから後は落ち目でして久々の優勝でした。孫も小学校最後でいい経験をしたと思います。私は協力したいと思っていますが考え中です。いつもたくさん褒めてくださりありがとうございます。フクちゃん、更新なしですがその後体調いかがでしょうか?
  1. 2012/11/01(木) 18:51:56 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

トンボ図鑑

 やっとトンボ図鑑を見つけました。
 文一総合出版 「日本のトンボ」です。
ネイチャーガイドシリーズのようです。063
  1. 2012/11/01(木) 19:06:59 |
  2. URL |
  3. 散輪坊
  4. [ 編集]

>散輪坊さま

わ!再びさっそくありがとうございます。ハッチョウトンボとオニヤンマの表紙の新刊ですね。見応えがありそう! いいなあ... 昨日写したイトトンボ同じ花壇にいたので多分♂♀と思いますが教えてくださいね~ 次回載せる予定です。セスジかオオアオイトかアジアかなと考えちゃいます。今年出会ったトンボを下手な絵とともに詳細をメモしたノートを作りましたよ~
  1. 2012/11/01(木) 20:11:45 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

産地によって違う

 まだざっとしか見ていませんが、トンボは
産地によって模様が違ったりするんですね。
益々難しくて、悩みそうです。
  1. 2012/11/02(金) 06:01:19 |
  2. URL |
  3. 散輪坊
  4. [ 編集]

素晴らしい!

お孫さんも相方さんも凄いですね。
J-ママさんも是非やってください。
蝶やトンボにしても特徴を捉えて種類や雄雌の判断は難しくて…。
ブログをみさせていただいて勉強しています。^^
瞬間を撮るには時間がかかりますよね。
  1. 2012/11/02(金) 11:24:05 |
  2. URL |
  3. NAKAおじさん
  4. [ 編集]

>散輪坊さま

またまたありがとうございます。楽しまれてますか~ 産地で模様が違ったりするのですか!こうなるとややこしいですね。未熟個体はもとより翅の違う♀がいたり異色型がいたり... 難しいですね~!
  1. 2012/11/02(金) 19:22:52 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

>NEKAおじさんさま

まぁありがとうございます。今年はいろいろな種類に出会うことができて嬉しかったです。トンボは駆け出しですのでまだまだ不明なことも多いのですよ~ 一枚目はやっと念願かなった画像です!
  1. 2012/11/02(金) 19:38:52 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

アカネ~目線で見えて(細かい所まで)とっても楽しいです。
実物よりすばらしい!でぇーす。

お孫さん、ご主人さま、おめでとうございます。
ママさんの昆虫の博識は素晴らしいですものね。
蝶の先生~~ぴったりですよ。(^0^)

  1. 2012/11/03(土) 07:41:26 |
  2. URL |
  3. しぇりこ
  4. [ 編集]

>しぇりこさま

実物よりなんて言ってくださり嬉しいなあ!夏に毎日練習した成果らしく小学校最後に貴重な体験ができたと思います。ありがとうございます。いいえ~先生になれるのは何年も先の話ですよ。
  1. 2012/11/03(土) 11:06:18 |
  2. URL |
  3. J-ママ
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://johnblog.blog25.fc2.com/tb.php/856-555ed15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

J-ママ

Author:J-ママ
開設日 2005.9.19
東京都内在住
日本チョウ類保全協会会員2013~
旧bolg「ジョンのいる日々」

最近の記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー